そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

「自然」とは

生物学者の福岡伸一さんが、赤旗日曜版11月18日付のインタビューで語っている。おそらくどこでも言ってることなのだろうけれど、身近な「自然」とはと問われ、「自分自身が生きていることです。いつ生まれ、いつ死ぬか。どんな病気になるとか、コントロール…

自由討議

予算決戦常任委員会。紀伊国屋書店光の森。風呂掃除。

死刑廃止を考える日

望むものは死刑ですか考え悩む"世論"の上映と長塚洋監督のトーク。一般市民135人による「審議型意識調査」により、刑罰としての死刑が必要かどうかを、私たちの意識の上に引き上げる。

寒い

部屋の片付け。進まない。なんでだろう。午後3時から、泉ヶ丘公民館図書室当番。夜、合志の近代遺産を学ぶ会の例会と忘年会。

成長から循環の文明へ

12月7日付全国農業新聞の記事。持続可能な地域社会総合研究所の所長藤山浩さんの連載「農と村のルネサンス」について。現行の過疎法(過疎地域自立促進特別措置法)が、2021年3月末に失効する。氏は述べる。人口減少にだけ着目するのであれば、これからは大…

OFF

性格的にというか、大体ONとOFFの区別が苦手だ。その上、議員というのは1日単位で言うと、ONなのかOFFなのか判然としないことが多い。というか、完全なるOFFはないのではないか。と書きながら、今日は久しぶりにOFFだった。昨日、委員会が終わった後、風の便…

現地調査

文教経済常任委員会(分科会)で現地調査。合志マンガミュージアムと新設校予定地。その後、西合志中央小学校で給食の試食。中央小は自校方式で単独調理される。設備も比較的新しく、ドライ方式である。きょうの献立は、セルフサンド(しょくパン・ツナサラ…

常任委員会

議案により、予算決算分科会。

インシデント・プロセス法

本会議、議案の付託。予算決算常任委員会、質疑。午後、菊池市役所泗水支所で、保護司の地域別定例研修。本題にはまったく関係ないのだが、熊本県民文芸賞の小説部門1席を菊池分区の原さんの夫君が受賞されたこと、私が現代詩部門で入選したことを最初の挨拶…

防災ワールドカフェ

合志市企画課の「防災ワールドカフェin合志」に参加。こうし隊への案内だったので、菊池地域の地域づくり団体ネットワークの事業だったと思う。だから、あちこちでチラシを見かけたということもなかった。まず最初に台湾人の照喜名さんの発表があり、その後3…

合志市人権フェスティバル

合志市総合センター「ヴィーブル」で。風の便り配り。

出会い

風の便りを配っていると、いろいろな人との出会いがある。

歴史・伝統・文化

合志市総合計画の政策「教育の健康」の中に「歴史・伝統・文化を活かした郷土愛の醸成」がある。この歴史・伝統・文化は3本柱だと思い込んでいたが、実は、歴史と伝統文化の2本立てだったことに、なんと昨日気づいた。

きょうも雨

一般質問2日目。私は明日午前10時から。聞きたいこと、言いたいことは頭の中にある程度まとまっているのだが。というわけで、本日もTwitter状態。

雨。本会議は本日より一般質問。私の番は3日目なので、どうにも緊張が。寒い。

定例会開会

本会議~全員協議会。午後、泗水支所のサポートセンターで、菊池地域保護司会理事会。

熊本テルサ

熊本テルサで、熊本県ハンセン病問題啓発フォーラム2018が開催される。参加者は100人いるかいないか。6時30分から、くまもとパレアであべ広美さんの決意表明の集まり。参加者、かなり多かった。

ユニクロ

セールだったので、レジ待ちがすごかった。オシャレにはお金がかかるだけではなく、時間と情熱がかかる。そのわりに、それらがすべて報われるとは限らない。だから、特に新しい服が欲しいとは思わないのだが、やっぱり少しは色気というものが残っているのだ…

ピースくまもと

戦争と平和のミュージアム設立準備事務局会と第23回戦争遺跡保存全国シンポジウム熊本大会の実行委員会を大江図書館で。その前に、フードパルの食品交流会館ギャラリーに武蔵野台のNさんの絵画展を鑑賞。

竜門ダム

あじさいの会の開催場所が菊池市役所だったので、その前に竜門ダムに行った。多分、2度め。竜門ダムの水は合志市の農業にとって不可欠だから。竜門ダムに漏水があるという話を耳にしたので検索したら、少し古い記事だが、いくつかヒット。日田市の広報ひたの…

将来構想実現

午前中、風の便り配布。お昼すぎ、バスで合志庁舎に車を取りに。というか、もう合志市役所、いや市役所と呼んでもいいはずだ。バスが10分以上遅れて来たのに、腹が立つ。朝夕のラッシュ時でもないのに。市役所から、そのまま菊池恵楓園へ。菊池恵楓園の将来…

全員協議会

全員協議会。午後、上下水道事業運営審議会。その後、地域問題懇談会。

予防接種

インフルエンザ予防接種。風呂掃除。

ふれあいフェスティバル

福祉センターふれあい館で毎年恒例のふれあいフェスティバル。今年のこうし隊は焼きそばではなく、トルネードポテトでした。「合志市初お目見え」ぐらいの口上でよかったような。午前11時半ごろ退去したので、後はどうなったか。後片付けもできずにすみませ…

文化の日

といっても、国の祝日の文化の日ではなく、合志市の、である。合志市の文化祭が総合センター「ヴィーブル」で本日と明日行われる。エコまつりも共催だ。たくさんの人たちが関わって、関わりのあるたくさんの人たちがやって来る。文化に定義はあるだろうけれ…

男女共同参画のススメ

男女共同参画推進懇話会委員に委嘱され、昨日も書いたように「気づきうなずきフェスティバル」に向けて会議を重ねているところです。広報こうしにもリレー形式で委員が文章を寄せています。本文にもあるように、様々な媒体で男女共同参画について書いてきた…

うつわの世界

男女共同参画推進懇話会。気づきうなずきフェスティバルについて。夜、西合志図書館で夜のテーブルトーク。うつわ屋オーナーの小山愛陽(なるや)さん。この話を聞いたからには、明日の図書館、原田マハの『リーチ先生』をピックアップしているだろう。

LGBT研修

防災センター避難所A(すごい呼び名)での人権教育職員研修「LGBTIについて」に参加。その後、七転八倒(は大げさだが)して一般質問の通告。午後、風の便り配布。1週間ぶり。

一般質問

通告明日まで。まだ、できません。考えていることを言葉にするのは難しい。市役所と歴史資料館、ヴィーブル図書館。

図書館の存在意義

私の活動報告「風の便り(言行一致)」第32号から一部(といっても、ほとんどですが)を転載します。◆図書館の存在意義とは? [上田]指定管理となって1年半が過ぎたが、運営上の課題は。 [教育部長]指定管理者である㈱こうし未来研究所が、図書館全体の…