そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

国語とは国をかたる語か?

そういう話を聞いたことがあったような気もするが、高校生の「国語」が、必修のほかに「論理国語」と「文学国語」と「国語表現」と「古典研究」とに分かれて、ここから選択しなくてはいけないらしい。昨日の夕刊に劇作家の野田秀樹が書いていた。ぼーっと生…

一箱古本市

久しぶりの更新です。一昨日から、雨風が強く今日もそれが続いていましたが、上通アーケードには無関係でした。昨日、毎年恒例の本熊本(ぼんくまぼん)関連イベント、一箱古本市に出店しました。事前準備が大変なことと、心配性というか、テンションが下が…

付加価値

今朝の熊日朝刊に劇作家の平田オリザさんのインタビューがあった。若者が地方から離れるのは仕事がないからではなく、田舎がつまらないからだと。それは芸術だけではなく、食やスポーツも含めた広い意味での文化が充実していない。若者が帰りたくなる面白い…

春助の青春

小学生から中学生にかけて、マンガ家を目指していた。世は政治の季節だった。そういう書き方になったのは、山上たつひこの自伝エッセイを読んでいたからだ。集中力がないというか、興味関心が移ろいやすいという性癖、というよりも、これはある種の障害なの…

主要農産物種子条例をめざして

主要農産物種子法が廃止される直前までは、注目していたのだが、廃止されてしまったら、例のごとく諦めと同時に興味をなくしかけていた問題。知人から連絡をもらい、6月1日(土)のシンポジウムに向けた事前学習会に昨日参加した。

記憶と風景を紡ぐ

5月10日付全国農業新聞掲載のコラム「農と村のルネサンス」で、持続可能な地域社会総合研究所所長の藤山浩さんは、最近昔のような母屋・納屋・蔵で出来ている田舎の家を見かけなくなったと書いている。妙に現代化された家ばかり、どこでも同じように建ってい…

議長選挙

本日、今議会の初議会にあたり、議長選挙が行われました。以下、一騎打ちとなった選挙に立候補した私の所信表明です。今回の議長選挙に立候補の表明にあたり、意見を述べさせていただきます。本市の自治基本条例第3章市議会の役割及び責務 第8条に「市議会は…

社会交流会館

菊池恵楓園に行き、社会交流会館を見学。ガイドとして何百人も案内しているが、きちんと読んでいない展示もあるので、勉強に。

議員懇談会

議会というのは、ある意味、実にフレキシブルな組織だ。4年毎に、組織自体を最初から作り直す。地方自治法が前提とはいえ、すべてを一から議員同士の議論、ルール決め、了解から組織する。つまり期数に関係なく、一人ひとりの議員が尊重されているということ…

市政報告会

少し先の話ですが、風の便りに掲載して周知するために、と き:7月11日(木)午後7時30分からところ:泉ヶ丘市民センター2階研修室A・6月議会を終えて・市のかかえる課題についてみなさん、お誘い合わせの上、お出かけください。

朝ドラ100作!

気分は10連休の最終日。振替休日は国旗掲揚しなくてもいい、ということに気づく。朝ドラ「なつぞら」に引き続き、「朝ドラ100作!全部見せますSP(再)」も見てしまう。ノスタルジーに傾斜するせいか、ただ朝ドラが好きなのか。制作側が国民感情をよく掴んで…

風の便り

いつものように、風の便り編集(というか原稿書き)行き詰まってます。ほんとに誰か編集やってくれたら助かる。だけではなく、議員としてレベルアップできるのではないかと思う。対外的に公開するものは、自分だけではなく、それを客観的批評的に見てくれる…

菊池アートフェスティバル

菊池アートフェスティバルvol.3に行った。「アーティスト・イン・レジデンスを通した地域社会の創造」というディスカッションを聞くために。でもやっぱり、アートなんか関係ないという人たちがたくさんいることだろう。

合志市事業仕分け

古い資料を整理していたら、合志市事業仕分けに関するファイルがあった。平成23(2011)年8月に始まっている。この年は4回開かれたのか。委嘱状の任期は平成25年3月31日までになっている。当時は民主党政権で、事業仕分けがブームの頃だ。市長の選挙マニフェ…

銃剣道

文部科学省は、2021年度から全面実施される新しい中学校学習指導要領の保健体育に、武道の種目の一例として「銃剣道」を明記した。平成29(2017)年4月19日の熊日夕刊の記事より。銃を模した「木銃」と呼ばれる木製の用具で、互いに突き合う競技で、明治初期…

アクセス解析

私のブログ「晴れた日には永遠が見える」の4月のアクセス数が出た。3月のページビュー820、ユニークアクセス486に対して、4月はそれぞれ、1058、549と大幅な増加が見られる。もともとの数字がどうかという問題と、それが有権者、市民、訪問者すべての人に対…

紀元貳阡年

「めでたいなーめでたいなー 赤飯焚いて祝おうよ」ザ・フォーク・クルセダーズのアルバム『紀元貳阡年』に収められている、「紀元貳阡年」という曲である。 The Folk Crusaders – 紀元貮阡年 私はあまり名曲であるという褒め方をしないが、これこそ、本当に…

病院ラジオ

合志市のキャッチフレーズは「健康都市こうし」である。総合計画にも謳われていて、議会も承認している。写真は先週、泉ヶ丘市民センターで撮影したもの。 今朝、NHK総合で病院ラジオ「子ども病院編」という番組を見た。サンドウィッチマンの2人が、世田谷区…

第19回ドレミの広場

合志市総合センター「ヴィーブル」でドレミの広場。熊本地震も含めて、短い中断が数回ありながらも、今年19回目。妻と。恒例の赤星先生の音楽教室、そしてVientoのお二人の演奏。歌声喫茶のコーナーも。開演前と終演後、何人もの方から再選のお祝いの言葉を…

連休初日

午前、なかお画廊、午後、合志マンガミュージアム。

虎ンプ

明日、安倍首相がトランプ大統領に会うことになっている。今となっては、ドナルド・トランプが大統領になっていの一番に駆けつけた安倍首相は一体何を狙っていたのか、そのことを誰も思い出さなくなっているのが本人にとって幸いだ。簡単に言うと、虎ンプの…

市内一円バス

午前10時から保護司会合志分会の総会出席のため、総合センター行きの路線バスで出かけた。閉会した後、帰りのバスまで時間があったので、反対方向の辻󠄀久保行に行きに乗る。辻󠄀久保で降り、左回り始発に乗って帰って来た、というわけ。文章で書くと分かりに…

バス・トリップ

長い記事を書いたのに、間違って消してしまった。で、昨日のレターバス左回り。当選証書付与式。

選ばれた責任

開票からまだ一夜しか経っていない。しかし、かなり落ち着いてきた気分。4年前のことははっきり覚えていないが、辛くも当選した高揚感は候補者がやたら多かったので、今回よりもあったかもしれない。 政治家は自分や家族の人生だけではなく、その権力の及ぶ…

投開票日

何もすることがない日曜日。でも、ドキドキする。負けず嫌いの血。

困惑と恐れ

政治家って、当選が見えて来ると怖くなるものなのではないか。選挙期間中に、有権者の要望をあれこれ聞かされ、それに少しずつでも寄り添うような返事をしていたら、当選後それが、のしかかって来ることぐらい分かるだろう。

5日目のストレス

5日目。かなりストレスが過剰に。及び疲労。誰もが、だよね。つい、妻にもつらく当たったり。

思い出

そのうち1回は無投票だったとはいえ、今回で4回目の選挙。選挙にまつわる思い出もある。それを書こうと思っていたが、いま思い出せない。

選挙活動

有り難いツイートを頂き、なんかちょっと注目を集めているっぽい私ですが、選挙活動に追われていまして、ちっとも面白いエントリーが書けない。

消耗

毎日少しずつ消耗する感じ。必ずしも否定的な意味ではないが、ルーティンの繰り返し。しかし、これを乗り越えて当選しないことには始まらない。政治のダイナミックさの原点である。