そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

更生保護大会

更生保護制度施行70周年記念第32回九州地方更生保護大会が熊本県立劇場で開催された。更生保護の分野で永年貢献をされた方の顕彰するための催しなのだが、最初に君が代の独唱があったり、パンフレットには全国大会のときの天皇陛下のお言葉が書かれていたり…

一般質問の通告

事前の通告に基づいて、打ち合わせ用にもう少し具体的にふくらませたもの。実際に質問の主意を説明していると、焦点が定まるのでそれをもう一度整理して理路を作る。1.知的財産について①ヴィーブルくんやレターバスなどのキャラクターやその意匠を知的財産…

自転車の時代

今朝の熊日に県自転車活用推進計画のことが出ていた。2017年1月13日にやはり熊日の記事を引用して、国の自転車活用推進法について書いている。 somuchcolor.hatenablog.com そのことはすっかり忘れていた。いよいよ、熊本県も具体的な検討に入るようだ。昨日…

菊池恵楓園

菊池恵楓園ボランティアガイド。西合志南小学校6年生約160名。講話は、入所者自治会副会長太田明さん。事前に提出されていた質問事項に丁寧に回答されていた。その後、約2時間の園内見学。ガイド8人で。

ふれあい&ふれあい

朝一番に、人権ふれあいセンターへ。毎年訪れているが、今年で第36回目の文化祭。開会行事のあと、早々に着替えに自宅に帰り、ふれあい館のふれあいフェスティバルへ。こうし隊で2年ぶりの焼きそばを焼くためだ。お昼過ぎに、200食をなんとか完売。皆さん、…

ヴィーブル

合志市総合センター「ヴィーブル」ある日の夕景。20数年前に完成したヴィーブル。フランス語で「生きる」という意味だとか。合併前の旧町時代、役場庁舎に続き、熊本国体に合わせ、バレーボール会場となるメインアリーナを備えた体育館をメインとする総合セ…

楓の森小中学校

本日の全員協議会の議題は、新設小中学校建設中間報告について小中学校2学期制への施行についてだった。全協を一旦閉じたあと、建設事業共同事業体による工事概要の説明会。恥ずかしながら、4JVのコンペで選ばれたことを失念していた。工期は令和2年12月25日…

キックオフ

昨日、合志市役所で九州経済産業局長 塩田康一氏による講演「合志市らしさを活かした未来への挑戦~連携による持続的発展に向けて~」が行われた。九州経済産業局と合志市の連携強化を記念したキックオフセミナーである。九州経済産業局のバックアップは強力…

安倍改憲案は「戦後レジーム」を完成させる

雑誌「表現者クライテリオン」11月号掲載の堀茂樹さんの「安倍改憲案は『戦後レジーム』を完成させる」から。「安倍改憲案の迷走ないし逸脱を本質的に説明できるのは、おそらく、安倍晋三という人物の内に無理なく想定しうる名声願望でも、権力欲でも、はた…

第24回上庄城山祭り

上庄城山祭りに行った。写真は、地搗きが終わったところ。エイトエイトの掛け声と一緒に綱を引いていたので、最中の画像はありません。ステージで、思いがけず、あの「やうちブラザーズ」を見ることができたのはラッキーだった。いやあ、笑ったわらった。

菊池恵楓園文化祭

かえでの森こども園の子どもたちも来ていた。このリュックサックはあの子たちのものだろうか。吉山安彦さんから画集を頂いた。午後はヴィーブル文化会館で、第30回熊本県暴力追放県民大会in合志に参加。

山鹿行

可徳乾三のチラシを持って、山鹿市へ。セオリーとして、まず図書館を訪ねる。市役所の隣の交流センターに入っている。受付で中川正平の件と申し出ると、山鹿市で作成した冊子をすぐに取り出してくれて、その編集に携わった職員の方に繋いでくれた。素晴らし…

母の子ども時代(台湾篇)

母と墓参りに行った。こちらから水を向けないと何もしゃべってくれないので、子どもの頃のことを聞いた。祖父が陸軍の軍人だったので、母は東京で生まれて、小学校に入る前に台湾に渡った。小学校では日本人だけではなく、現地で地位の高い家庭の子どもと一…

コミュニティバス

来年10月に予定される運行ルートの見直しについての住民(利用者)説明会が、御代志市民センターで開かれた。思ったよりも多くの市民が参加。10人未満だけど。今回の見直しは、重複路線の整理と、乗り換え利便性によるより効率的な路線の構築が主題である。…

総合防災訓練

西合志東小学校の児童約1,000名の引き渡し訓練。校庭に整列した子供たちを保護者が整然と迎えに来るのだが、これが実際の地震だだったら当然こうは行かないだろうと、最初に感じた。訓練は有意義だが、現実には保護者のクルマが殺到して混乱するのではないか…

図書館まつり

図書館まつりのブックマルシェでゲット。でも、石光真清を生きてるうちに読むことができるだろうか。ブックマルシェは、読み終わった本の交換市のような試み。私は一箱古本市のように、買ってもらったほうが良いと思う。そうすると、図書館の除籍本の扱いが…

福岡刑務所

10月23日(水) 保護司会の研修先として福岡刑務所を訪問。全体を案内してもらったが、巨大要塞というか、工場という感じであった。山の上に立地しているので、変則な建物群。というか、全体像はよく分からない。多分、警備上の配慮もあると思うが。現在、定…

太宰府天満宮

10月23日(水)、24日(木)の2日、菊池地区保護司会合志分会の研修旅行だった。福岡県筑紫保護区保護司会太宰府支部のみなさんとの意見交換交流会の前に、太宰府天満宮に参拝。修学旅行だろうか、高校生の団体がいた。あと少人数の中国語圏の旅行者たち。ガ…

議会広報

午前中、議会広報委員会。中学生向けの広報紙を作るか否かの件。作る方向で作業を進めることに。終了後、更生保護だよりを黒石原支援学校と、熊本高専に届けて帰る。来月の所管事務調査の事前資料を読み始める。仙台市の水道事業って規模が違いすぎて、どこ…

政教分離

昨日10月19日付の熊日夕刊のコラム一筆は、雑誌「宗教問題」編集長の小川寛大さんの担当。天皇陛下の即位礼が22日に行われることもあり、政教分離について書かれている。少し前にあいちトリエンナーレ問題というのがあった。その事件について、まったくご存…

一般公開

九州沖縄農業研究センターの年に一度の一般公開。フェイスブックにも書いたので、同じことは繰り返したくない。ツイッターには、歩いて向かう途中に投稿したし、インスタグラムにも写真をアップした(笑)熊本地震では、老朽化した建物がかなり傷んだようで…

ステージ

誰かを自分の所まで引きずり下ろすのではなく、自分がその誰かと別のステージに移る。

上下水道審議会

現地調査 写真は、塩浸浄化センター。他に群配水池、木原野配水池、須屋浄化センターなど。

睡蓮

手書き地図の世界、みたいな本が図書館にあったので、よし作ってみようと思っていたのだが、例によって、なかなか取りかからないまま時は過ぎて。今日は市役所に行くついでがあったので、自転車で出かけ、そのまま大津西合志線を西へ。菊池恵楓園のコンクリ…

竹の時代

11月11日付全国農業新聞に竹の話題が2件あった。一つはマーケティングプロデューサー平岡豊さんのコラム。広島県立油木高校の生徒たちが、竹林化した耕作放棄地に入り、竹を伐採、それを竹粉に加工、牛ふん堆肥やリン酸などに加え、ホウレンソウを栽培したと…

十七回忌

昨日、父の十七回忌法要を菩提寺にて。国語辞典で調べたら、先祖代々の墓のある寺と書かれていたので、正確には、上田家が檀家である寺ということか。ご住職がお御堂の戸を閉めているところを撮ればよかった。

推進委員会

社会を明るくする運動第2回推進委員会。いわゆる反省会。更生保護についての理解が広がることがまず第一だ。犯罪をした人が社会に戻ってくることをどう許容するのか。そこには司法のあり方も含まれる。楓の森小中学校建築中。

わかたけ祭

合志中学校の生徒による展示と発表会。午後の合唱コンクールは聞かなかった。

泉寿会例会

泉ヶ丘の老人会である泉寿会の例会に久しぶりに出席。くまモンが出てくる軽い体操(椅子に座っていてもできる)今月から来月の行事の連絡など。アンビー熊本のヨネザワ前から、合志市役所方面を望む。

キャンペーン

午前7時から、合志中学校正門で青少年健全育成・薬物乱用防止キャンペーンで、啓発チラシの配布。ライオンズクラブの皆さんと。10時から、近代遺産を学ぶ会の次回学習会の打ち合わせを熊本高専にて。