そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

主に議員としての活動

選ばれた責任

開票からまだ一夜しか経っていない。しかし、かなり落ち着いてきた気分。4年前のことははっきり覚えていないが、辛くも当選した高揚感は候補者がやたら多かったので、今回よりもあったかもしれない。 政治家は自分や家族の人生だけではなく、その権力の及ぶ…

入学式

午前、合志南小学校の入学式。午後、合志中学校の入学式。それぞれ5組180名と、8組316名の新入生。

歴史と文化 ここだけの「まち」づくり

・10万人都市を目指す→空き家を活用・世代交代 ・高齢者の移動手段の確保→バス?電車?タクシー? ・FMラジオ局を作る→災害時非常時には緊急放送に ・自転車ちょい乗りのまち→買い物、会合、レクレーション 気軽にコミュニケーション活性化 ・合志市を観光都市に→…

統一地方選

県議選が終わった。政令市の熊本市では市議選も終わった。合志市選挙区は残念な結果になった。自分の選挙があるので、まずは自分の政治家としての仕事をきちんと考えることだろう。

入園式で考えたこと

合志こども園と杉並台保育園の入園式に出席。保育の必要性と求められる教育的な部分、しつけとか社会性などで幼児教育が求められること、国会で審議中の幼児教育・保育の無償化について考えていた。野党が反対するのは、富裕層が得する制度になる部分である…

セントラルパーク構想

菊池恵楓園セントラルパーク構想で、将来の姿を明確にします。これは現時点での私のアイデアの一つであり、関係者の意見を調整しているわけではありません。合志市の観光地化とも関連しますが、ダークツーリズムのダークの部分を恐れてはいけません。

どこでも観光都市

歴史と文化で交流促進、合志市を観光都市にします。 自分の住むまちの歴史について、自慢できるものはないと私たちは考えがちです。しかし、少なくとも3代前に人が住んでいたまちなら、何某かの歴史があるはずです。それに気づいていないだけなのではないで…

これが私の考えるサイクルタウン

買い物、会合、気軽にコミュニケーション活性化自転車ちょい乗りがしやすいまちにします。 何度も書くけれど、合志市の重点区域土地利用計画には、サイクルタウン構想がある。単なるアイデアであり、本気で計画に入れたとは思えないことは、私の2回に渡る一…

FMラジオ局

いつもは暮らしの情報を、災害時には地域に密着、付けて安心、便利なFMラジオ放送局を作ります。 防災無線が聞こえにくいという声はよく聞きます。防災無線はJアラートでも使われますが、いわゆる空襲警報的な、時代にそぐわないシステムなのではないか、…

合志南小卒業式

合志南小学校の卒業証書授与式。寒かった。しかし、議員冥利に尽きる式典に変わりはない。地域の方々の中にはよく会う人も、久しぶりに会う人もいた。言葉を選びすぎてもいけないし、うかつなことを喋るのは尚更まずい。ある程度気配りをしながら、会話を楽…

北熊本スマートIC開通式典

植木町文化センターで式典が行われた後、ETC料金所前(と思われる)で、テープカット。くす玉割り、山東こども園の園児によるバルーンリリース。なんか、こう日本語で言えないのか、という感じ。山東こども園って、元幼稚園だったところかな。幼保環境の変化…

卒園式

昨日、定例会終了。今期の任期最後の議会も終わった。感傷に耽っている暇はない。さて、今朝は杉並台保育園の卒園式から合志こども園の両卒園式へ。乳幼児保育と教育で、いろいろな選択肢がある。認定こども園は内閣府の所管だそうだ。知らなかった。桜が開…

政治とは活動

長いことブログをやっているが、議員・政治家として政治活動として効果的かどうか、甚だ疑問である。問題意識を持っている市民は少なくないと思うが、自分がそこに参画することを考えているかどうか。市民の意識を高めるのも、議員として政治家としての仕事…

予算決算

朝、雨。議場で予算決算常任委員会総括質疑。

卒園式

杉並台幼稚園卒園式。最後の方でウルッと来た。午後、マイ・ホームタウン大津町へ。法務局で供託金を積み(正確には大津郵便局のペイジーで振込)役場で戸籍謄本を取った。

リーフ

全員協議会、予算決算常任委員会。黒石、風の便りを配る。残りあと少し。リーフレットの校正。

誕生日(自分の)

今日は同じ保護司会でも、合志分会の役員会。午後、市役所で市議選立候補予定者説明会。

あちこち

朝一で農村広場のグラウンド・ゴルフの同好会を訪問。その後、黒石へ。風の便りを配りながら挨拶まわり。数々の出会いがあって、午後一は泗水支所で菊池地域保護司会の理事会。総会について。で、また黒石に戻り、続き。途中午後2時46分、菊池市の防災無線が…

幹線道路の渋滞は政治的な課題です。おそらく、選挙のたびに重要課題として出てきて、その後さまざまな要望活動などもなされた上で、少しずつ改善の方策が試みられ、実現してきたものもあり、停滞を余儀なくされるところもあったでしょう。さて、渋滞は活発…

卒業証書授与式

合志中学校の卒業式。改選前という意味では、4年前も同じなのだけれど、あまり感慨の湧かない卒業式だった。申し訳ないけど。それが加齢というものかもしれない。

現地調査

木原野配水池、未来コンソーシアム、西合志中央小学校。その後、討論・採決。文教経済委員会は、上下水道特別会計があるので、議案の本数は多いが、すべて全会一致で承認。お昼は西合志第一小学校の授業を一部参観後、児童と一緒に給食をいただいた。会話を…

常任委員会3日目

商工振興課、農政課、農業委員会。

平成31年度予算、今日は都市計画部関係、建設課、都市計画課、上下水道課の各事業等について説明を受けた後、質疑。

バスで登庁

普通の路線バスで登庁。職員も数人乗っていて、びっくり。というか、自分が久しぶり(1年以上乗ってない)に使ったら、ちょうどいい時間の便が無くなっていた。教育委員会関係の各課の主に予算案について審査。4時半ぐらいに終わって、バス停に行ったら、な…

本会議

本会議質疑。予算決算委員会質疑。教育施設等特別委員会。その後、会派室で予算書をチェック、明日からの委員会に備える。しかし、その膨大さに少し怯む。すべてを細かい部分までは無理だ。

重要な課題に向き合えているか

熊本日日新聞夕刊の「一筆」、本日担当は崇城大総合教育センター教授の今井亮佑さん。「首長の方針をただ追認するだけの議会(議員)は、二元代表制の理念にはそぐわない。このため、地方議会の議員を選ぶ際には、首長の施策に是々非々で臨む姿勢を持つ人物…

2日間の一般質問が終わり、定例会前半の山場が終わった。議案の吟味に移らなければいけない。それを考えると、かなり集中しないと、とてもこなせない仕事だ。その上、改選に向けての準備も少しは進めなければ。日頃の活動の結果だという建前は分かっていても…

一般質問

一般質問終了。準備不足は否めない。どこまで準備するのかという問題もあるのだが。今回は、外国人住民の地域への適応についてと地域公共交通会議の今後のあり方についての2題。事前のヒアリングもあり、答弁は大方予想される。多分今回で35回目ぐらいだと…

平成最後の定例会

定例会開会。明日と明後日の2日間、一般質問になるが、今回はトップバッターとなった。で、別に遊んでいるわけではないが、まだ予算書まで行き着かない。質問の筋立ては何とか形になったけれど。(毎度のことだけれど)今回は理解してほしい。って誰に?(…

答申書

午前中は、黒石原から黒石へ、挨拶回り。午後は上下水道審議会。市長への答申に向けて、文書の詳細を詰めた。約3時間、ものすごい集中力!