そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

合志をめぐる冒険

北部地域定住促進要綱

人口が増加する市南部の市街化区域、少子高齢化が進む北部の市街化調整区域との人口の不均衡是正を目的とし、市街化調整区域で民間開発する住宅団地事業者の公共施設整備に対してその経費を支援するための要綱を定める旨、本日の全員協議会で説明があった。…

戦没者追悼式

合志市戦没者追悼式の帰りに、移設された旧西合志村の英霊顕彰碑を訪れる。祖父が西合志村長を務めているときに建てられたもので、もとは、当時野々島にあった役場にあった。九死に一生を得て帰還できたのは祖父が将校だったからではないかと思うが、左大腿…

納涼盆踊り大会

8月7日(水)菊池恵楓園納涼盆踊り大会が始まる少し前。今年も30分ノンストップ盆踊り踊りました。入所者に寄り添うということは、亡くなった方たちに思いを馳せることでもあります。盆踊りが始まる前に帰ったら意味がない。

戦争遺産の旅

第2回くまもと戦争遺産の旅で、合志市にある再春荘留魂碑と黒石原の奉安殿を案内。もっと調査研究して内容を磨かなければいけない。それと合志の近代遺産を学ぶ会を知ってもらうことも。

酷暑の日々

今年も酷暑の夏が到来した。8月1日(木)朝から、社会を明るくする運動の幟等の撤去。今年の社明運動も主な活動を閉じた。雷鳴ありの夕立あり。8月2日(金)午前、上下水道運営審議会委員に委嘱を受けて、第1回の審議会。前期に引き続き、会長の指名を受けた…

グラウンド・ゴルフ

午前8時半から、黒石公園で、黒石グラウンドゴルフクラブ例会。名ばかり会員である。直射日光対策で、グラウンド側ではなく、遊具がある木陰側にコースを作ってあった。ホールインワンは3本あったが、連打ばかりでスコアは悪かった。午後、市役所防災センタ…

学ぶ会

合志の近代遺産を学ぶ会のミーティング。くまもとの戦争遺産をめぐる旅の対応と次回の例会について。熊本高専の伊藤先生の研究室にて。

学ぶ旅

菊池恵楓園で学ぶ旅、久しぶりのガイド。今年は親子での募集だったが、100名の枠に60名。なかなかうまく行かないものだ。午前中の見学時間が詰められて、午後プラ板製作が入ったのだが。

開票参観

昨夜は参議院選挙の開票を見学にヴィーブルへ。粛々と続く作業を見ているのは退屈だが時間は過ぎる。NHKの腕章をつけたアルバイトみたいな若者が4,5人、双眼鏡を覗きながら、馬場馬場馬場馬場、あべとかつぶやいていたのだが、法則性は認められなかった。話…

黒石

本会議、議案質疑と委員会付託後、予算決算常任委員会。その後、全員協議会で、徳島県阿南市とのパートナーシップ協定についての経緯の説明。午後、昨日に引き続き、風の便りとあべ広美さんの政策ビラ配り。

父の日

昨日、合志の近代遺産を学ぶ会の講演会、「父と私と合志義塾」を開催、講師の向井ゆき子さんの親戚が5人ほど来られたので、会員を含めて18人という参加者になりました。

ボランティアガイド

久しぶりの菊池恵楓園ボランティアガイド。竹田市役所の職員を案内した。

くらしに届く政治

本日、泉ヶ丘市民センターで、あべ広美さんの講演会。というか、やっぱり懇談会かな。熊本学園大の坂本正元学長と元参議院議員の松野信夫さんの2人との鼎談のほうが時間的には長かった。ときどき名言が飛び出す人だが、今日のはこれ。「政治は壮大な社会実験…

マグノリア

菊池恵楓園のマグノリア。マグノリア、泰山木。木蓮みたいな感じで植えられたのだろうか。北米中南部原産。ウィキペディアによるとミシシッピ州とルイジアナ州の州花だそうだ。

教育委員会関係の会議傍聴

昨夜は、新設校開校準備委員会を傍聴に行った。専門部会での検討も着々と進んでいる様子。様々な課題があることは承知だが、一つずつ解決していくしかない。検討中のことも含め、着々と進んでいることにちょっと安心した。制服については、アンケートを取る…

社会交流会館

菊池恵楓園に行き、社会交流会館を見学。ガイドとして何百人も案内しているが、きちんと読んでいない展示もあるので、勉強に。

第19回ドレミの広場

合志市総合センター「ヴィーブル」でドレミの広場。熊本地震も含めて、短い中断が数回ありながらも、今年19回目。妻と。恒例の赤星先生の音楽教室、そしてVientoのお二人の演奏。歌声喫茶のコーナーも。開演前と終演後、何人もの方から再選のお祝いの言葉を…

連休初日

午前、なかお画廊、午後、合志マンガミュージアム。

市内一円バス

午前10時から保護司会合志分会の総会出席のため、総合センター行きの路線バスで出かけた。閉会した後、帰りのバスまで時間があったので、反対方向の辻󠄀久保行に行きに乗る。辻󠄀久保で降り、左回り始発に乗って帰って来た、というわけ。文章で書くと分かりに…

バス・トリップ

長い記事を書いたのに、間違って消してしまった。で、昨日のレターバス左回り。当選証書付与式。

ワールドは合志市

4年前のことはあまりよく覚えていない。4年前のほうが、頑張っていたかもしれないし、今回のほうが、綿密かもしれない。いずれにせよ、もう始まったのだから、悔いなく、初心忘れず、ツアーを成功させよう。

晴れた日は

いよいよ明日からワールド・ツアーが始まるので、エントリーできなくなるかもしれない。いや、こういうときこそ書くべきなのだろう。明日はあしたの風が吹く。晴れた日は永遠が見える。

高齢者の移動手段の確保

合志市には地域コミュニティの公共交通機関として、レターバス、循環バス、乗り合いタクシーの3本の柱があります。なかでも、レターバスがメインになりますが、収支率20%はかなりいい線行ってると思います。しかし、1周するのに約1時間半かかることや、環状…

以下、現場からです

セルフプロデュースというのは和製英語だと思う。しかし言いたいことはよく伝わる用語だ。政治家にはパフォーマンスが必要で、傍から見てそれが誠実と映るか、ウソっぽいと思われるか、それこそ、セルフプロデュースの為せる技ではないかと思う。 しかし、何…

入学式

午前、合志南小学校の入学式。午後、合志中学校の入学式。それぞれ5組180名と、8組316名の新入生。

空き家問題

空き家問題にはいくつかのフェーズがある。解体されずに残った場合、最終的には、倒壊等で近隣に迷惑をかける恐れが出てくる特定空き家になってしまう。人が住み、生活が営まれていた住宅としての空き家が、様々な理由で、住む人がいなくなり、いくつかの理…

選挙に行かない人

世の中には、まだまだ知らないことが多い。などと言ってる事自体が世間知らず。今日初めて知ったのは、エホバの証人の信者は、選挙に行かないのが教義であること。たまたま私は選挙に行きませんという人に会ったので、それはどういうことかと調べてみた。受…

セントラルパーク構想

菊池恵楓園セントラルパーク構想で、将来の姿を明確にします。これは現時点での私のアイデアの一つであり、関係者の意見を調整しているわけではありません。合志市の観光地化とも関連しますが、ダークツーリズムのダークの部分を恐れてはいけません。

どこでも観光都市

歴史と文化で交流促進、合志市を観光都市にします。 自分の住むまちの歴史について、自慢できるものはないと私たちは考えがちです。しかし、少なくとも3代前に人が住んでいたまちなら、何某かの歴史があるはずです。それに気づいていないだけなのではないで…

歴史と文化、ここだけのまちづくり

空き家を活用、ゆるやかな世代交代で10万人都市を目指します。新興住宅地といえど、いずれ入居世代に高齢化のときが来る。私は築10年の中古住宅を購入して、ここに引っ越してきたが、あれから、28年になる。この近所は築約40年の家がほとんどだ。新しく建て…