そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

合志をめぐる冒険

菊池恵楓園、明日も

菊池恵楓園で見学者に何を伝えるべきか。そんなに悩むことではないのだろう。しかし考える。考えずにテキストを読むように話せばいい。それでいいのだ。それでいいんだけどな、おそらく。

逓信省熊本航空機乗員養成所

合志の近代遺産を学ぶ会の例会で、黒石原飛行場(逓信省熊本航空機乗員養成所)施設遺構の現地を確認をした。午前9時集合にしたが、暑かった。奉安殿はかろうじて往時の姿を留めているが、他は残された写真とコンクリートの基礎などで過去の姿を想像するのみ…

みんなの川と海づくりデー(合志市編)

くまもと・みんなの川と海づくりデーの活動で、塩浸川沿いの清掃活動に参加しました。 終了後、午前8時少し前の寛永堀。この後、合志マンガミュージアムのオープン記念式典へ。

合志マンガミュージアム明日開館

6月13日付日本経済新聞に「文化庁は文化財保護から活用重視に軸足を移している。歴史や文化を生かした街づくりへの助成もこの一環だ」という記事があった。これから30年続ければ、ミュージアムとしての重みが増すだろう。このリンクも切れないでほしい。 【#…

再審請求

昨日の菊池医療刑務支所。再審請求中の死刑執行というと思い出す菊池事件。死刑執行を引き伸ばすための再審請求と言われようと、請求自体が認められている限り、何度でも別に構わないのではないか。犯罪被害者の家族の無念はわかるが、それとこれとは違う。

スケッチ

www.city.taketa.oita.jp 本日の菊池恵楓園、講話と見学のお客さんは、竹田市役所の職員のみなさんでした。正確にいうと入れ違いでもないですが、なんと私の母校熊本県立大津高等学校の美術コースの生徒がスケッチ旅行で竹田市を訪問していました。

合志をめぐる冒険

クラッシーノ・マルシェで、お野菜プロジェクト。スイカシロップのブラマンジュ。時間の都合で既に作ってあったけど。地元のスイカとショウガを使える。 ひまわりドンちゃん号。移動図書館車。みずき台にて。

学習コーナー

西合志図書館の学習コーナー。昨日。 今日はさらに広くなっていました。ロビーがこんなに広いとは思ってなかった。しかし、なんで今までこの発想がなかったのか。私も思いつかなかったが。

竹迫観音祭

もっと若い頃の自分はお祭り好きだと思っていたが、これが老化のはじまりなのか、いや老化どころか、前頭前野の萎縮の兆候か。何を言いたいのかというと、竹迫観音祭に行こうかどうしようかと迷った挙句、やっぱり止めておこうという結論に至ったということ…

俵山

オープンオールスターズ

閉店よりも開店のほうが数百倍うれしい。というか、閉店でうれしいことなど皆無に近いだろう。いや、閉店セールで掘り出し物を見つけたときは別か。さて、合志マンガミュージアムがいよいよ7月22日に開館する。7月14日(金)、熊本県民テレビ「テレビタミン…

台風一過

台風3号が慌ただしくやって来て、猛スピードで去っていった。はっぴえんどの「颱風」みたいな風情もない。 http://j-lyric.net/artist/a001fa2/l008ae7.html御代志交差点の信号待ちで。レターバス。

日差しはまるで

7月に入って、まさに夏。で、日曜日の今日は宇城市のかんまち文庫さんを訪問する予定だったが、先方が留守だということで、中止になった。外の日差しはまるで夏休みである。外で腹いっぱい遊んで、腹減ったーとか叫びながら玄関を開けた息子たちが子どもだっ…

近代遺産を学ぶ会

泉ヶ丘市民センターで、合志の近代遺産を学ぶ会の打ち合わせ。7月23日(日)午前9時から、黒石原飛行場の跡を回り、その足で再春荘病院の旧給水塔を見学する予定。松田農場の記念碑も見ようかということに。

学校便り

西合志図書館の玄関には、合志市内の小中学校10校の学校だよりが掲示してあります。みんなそれぞれで、とっても良いなと思います。合志市の子どもたちがすくすく育つことを願います。梅雨の時期は傘立てを利用する人が多いので、落ち着いて読んでいられませ…

菊池恵楓園

菊池恵楓園ボランティアガイド。山鹿市の中学生を案内した。この写真は案内コースではない。剪定された枝。 熊本電鉄北熊本駅にて。ずっと前から知ってはいるが、行ったことはない地。北熊本駅というよりも、来たくまモン駅が相応しい。

ウェルカム元気の森

6月14日(水)このチラシの左上にある「ウェルカム元気の森」に参加した。総数約30人か。遊びに来ていた小学生も何をやるんだろうと飛び入り。申込不要、参加費無料なので原則飛び入りだが。スタッフは、こうし健康塾でお世話になった菊池養生園のメンバー。…

旧医療刑務支所

今朝の熊日に旧菊池医療刑務支所の一部移設を菊池恵楓園自治会を交え協議するという厚労省の方針についての記事が出ていた。その方向性は以前から耳にしていたが、昨日の熊日に「現地保存活用を断念 一部園内移設の意向」にその間の事情はよくまとめられてい…

泉ヶ丘消防署前交差点

昨夜、泉ヶ丘市民センターからの帰り道。泉ヶ丘消防署前交差点(私が個人的に命名)。名前の通り、丘であることは間違いないが、泉などどこにもないので、両親が越してきた当初、このネーミングは詐欺に近いと思っていた。ま、しかし開発した栄泉不動産の泉…

ISO50

6月14日水曜日 夜

このブログについて(確認)

私はいま現職の市議会議員なので、このブログは、そもそも(基本的に)私の議員としての活動や議員として考えたこと、政治的な意見表明の場です。私は合志市の議員なので、市民の皆さんにはぜひ、アクセスいただきたいと願う。しかし、いまどきブログの時代…

文教経済常任委員会

文教経済常任委員会。今定例会から合志市議会も予算決算常任委員会で予算を審議するようになったので、分割付託ではなく分科会で分担して質疑等を行う。上下水道のような特別会計は文教経済に付託されるのだが、今回は繰越明許の報告だけだった。

風の便り第26号⑤

種子法廃止法案の成立に問題はないのか4月21日付の全国農業新聞の記事に14日に参院本会議で可決、成立した主要農産物種子法案についての記事があった。反対討論は民進党の徳永エリ氏の「種子法の廃止は外資も含めた民間企業の参入促進を図り、企業利益を拡大…

風の便り第26号④

風の便り、まだまだ続いています。議会の方は第2回定例会が始まり、昨日私の一般質問が終わりました。『るろうにほん熊本へ』は、熊本では話題になり、ベストセラーの1位にも入ってましたが、全国的にはどうだったのだろう。今年の夏、この本を手に熊本へ少…

風の便り第26号③

今年度気になる予算は・・・【農業の振興】農商工連携推進事業 347万2,000円内、特産品開発研究委託 150万円は熊本大薬学部と共同でアレルギー成分グルテンを含まないモチ麦の品種の栽培を推進するものです。全国甘草栽培協議会参画事業 0円前年度から34万8,…

風の便り(言行一致)第26号②

サイクルタウンについて平成24年3月に策定された「合志市重点区域土地利用計画」の中に「その他のまちづくり推進案」という項があります。そしてそこに「サイクルタウン」が示されています。「自転車愛好家のための拠点を設けることで、市民の健康増進を図る…

第90回日本ハンセン病学会学術大会

シンポジウムのテーマが「ハンセン病アーカイブズ構築のこれから~過去そして今を、未来に~」だったので、一般で参加した。シンポジウムの前にあった研究発表や猪飼隆明大阪大名誉教授の特別講演も勉強になった。初めて聞いたというわけでもないが、こっち…

風の便り第26号①

明日から平成29年第2回定例会(6月議会)が始まります。少し遅くなりましたが、「風の便り(言行一致)」の前号をアップします。合志市議会議員 上田欣也からあなたへ活動報告 風の便り(言行一致)平成29年5月1日発行(第26号) ◯平成29年第1回定例会は、2…

恵楓園ガイド

昨日の菊池恵楓園ボランティアガイドのお客様は、募集メールでは、東京放送局6社在京考察実務経験者6名となっていた。いわゆるテレビ局在京6社の番組倫理審査担当者の方たち。毎年人権問題などの研修を行なっているそうだ。なんでガイドをやっているか聞かれ…

カタルパの花

公園

泉ヶ丘中央公園。 南公園。いずれも日曜日の公園清掃できれいになりました。

菊池恵楓園

菊池恵楓園ボランティアガイド。南小国町の小学5年生と大阪からの特別なお客様Sさん。Sさんは電動カートでやって来られた。ハンセン病について前々勉強している元市議さんだったので、私よりもずっと詳しいと思う。意見交換していて、自分の知識の浅薄さに気…

黒石

教育勅語

今朝はラジオ体操のあと、そのまま公園清掃。で、午前10時から御代志市民センターで和田要さんの講演会。演題は「これからの介護と福祉」。介護保険のこれまでと現状、これからどうなる、どうする。そういう話を体系的に学ぶことができた。2025年問題はよく…

クロスロード

地域防災計画と避難所マニュアルについて、交通防災課から意見を求められている(各議員、意見があれば提出)ので、読み込まなければ。ちらっと見たところ、図上訓練の実施について新しく書き加えてあった。誰も覚えていないと思うけれど、私も一度ならず指…

雨に濡れた慕情

雨の昨日、西合志図書館。「雨に濡れた慕情」って何だっけと思い検索すると、ちあきなおみの歌だった。歌謡曲の歌詞はこうでなくちゃという見本。ときに、朝ドラ「ひよっこ」の主題歌は桑田佳祐。「若い広場」というタイトルは相当あざといと思っていたが、…

ハンセン病問題講座

菊池恵楓園のボランティアガイド養成講座の二日目が終了。夕方は新しい参加者も含めての交流会でした。改めて全員が自己紹介をしました。仕事の関係などで平日のガイドはなかなか出来ない人もいますが、それぞれの思いを共有することは大事なことです。

るろうに2

狙ったわけではないが、昨日、佐藤健の『るろうにほん熊本へ』について書いたところ、アクセスがすごいことになった。ただ、合志市について関心を持ってもらいたかったのだ。少なくとも合志市を「こうしし」ときちんと読んでほしい。それと、合志市に来ても…

ボランティアガイド

菊池恵楓園中央広場。旧監禁室前。今日のお客様(というべきか)は久留米から。旧医療刑務所跡。本日。 全国津々浦々にいるであろうボランティアガイド。案内するのはさまざま。どうあるべきかもそれぞれ。

合志市防災のつどい

合志市御代志市民センターで、「合志市防災のつどい」が開催された。昨年の熊本地震のときの写真のスライドショーと防災講演。講師は阪神・淡路大震災記念人と防災未来センター研究員中林啓修氏。被災は地域の状況を加速させる。BCP(事業継続計画)と並び必…

合志をめぐる

朝一番は菊池恵楓園で、第10回菊池恵楓園ボランティアガイド養成講座。ハンセン病問題の歴史について、入所者自治会副会長の太田明さんと社会交流会館学芸員の原田寿真さんの講義。「ハンセン病問題に関する普及啓発の在り方について(提言)」等について公…

入学式

昨日の朝、合志南小学校の入学式に出席しました雨でした。午後は合志中学校の入学式へ。

桜の季節

午前9時半から、菊池恵楓園ボランティアガイド。菊鹿中学校の生徒会役員を案内する。みんな3年生になったばかりだ。11時過ぎ、帰りに日本農友会実習所発祥之地跡(通称松田農場跡)に立ち寄る。熊本地震により石碑が落下しているのに気づいたちょうどその日…

希望の鐘除幕式

記念撮影の様子を遠目に。ドローンがホバリングしています。

国際子ども芸術フェスティバル

会場のひとつ、JA熊本教育センターの玄関。 と、会場への階段。

朝から晩まで

昨日は日曜日の熊本県立大学教室で、ドットjpインターン生の最終報告会。「空き家増加に対する対策」という標題。いま思えば「対する対策」は、なかったな。空き家の解体費用の補助をすることが提言。予算的なものは別にして、自分なりに勉強して出した結論…

雨の卒業式

合志南小学校の卒業式に出席。保護者代表の方の謝辞にもらい泣きしそうに。拍手に送られて退場するときの卒業生がすごくいい。人生の最高の時間のひとつ。器楽合奏もシンプルでいい。 くまもとLRT市民研究会のメンバーと公共交通に関する要望書を提出に。記…

晴れた碑には永遠が見える

合志中学校吹奏楽部の定期演奏会、今年は合志中の体育館で開かれた。その後、そのまま西合志図書館へ。西合志庁舎の英霊顕彰碑。熊本地震で被災して上部がなかったが、最近復旧した。表面もきれいに磨かれている。 こちらは熊本再春荘病院の留魂碑。昭和20年…

ヴィーブル

熊本地震からの復旧工事。まずは、仮囲いから。受付窓口までは行けます。

TEL

東京エレクトロン九州の本社(合志市)へNPO等支援事業助成金の贈呈式に、菊池恵楓園ボランティアガイドの代表代行で出席。挨拶と活動紹介をすることを想定していなかったので、あまりうまく話せなかった。工場見学の案内は手慣れた感じで、写真撮影禁止は当…