そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

日記・コラム・つぶやき

夏休み

昨日今日と庭の片付け。主に草取り。そして昼寝。空調冷房のお世話になっている。新聞整理とか。ツイッター多め。夏休みだな。二男帰省中。

台風8号

台風への備えはいいんだけど、それをまた元に戻す前に次や次の台風が来そう。電気や水が止まらなければ、良しとするしかない。午前中、保護司会合志分会の理事会。更生保護という仕組みは、自分がその中に入って初めて、理解されるものではないか。性善説を…

今週の出来事

日にちが開いてしまった。7月24日(水)アンビー合志の店頭で街頭啓発。更生保護女性会のみなさんと、社会を明るくする運動のリーフレットとポケットティッシュを配る。7月25日(木)議会広報、きずな校了。午後、男女共同参画推進懇話会会議。7月26日(金)…

ツイート

昨日は最後のスタンディング。黒石のポリテク前交差点で。今日はツイッター連投。選挙運動期間は本日まで。明日が投票日とはいえ、公示翌日から期日前投票が始まっているので、すっかり投票日という概念が変わっているのではないかということに気づいた。低…

人間ドック

菊池養生園で毎年受診している。健康診断とか人間ドックとか、過度に信用してはいないが、だからといって、自分の健康状態についてまったく客観的な情報がないというのも、いきなり体調不良で重篤な病の診断をくだされるのも困るし、いわゆる帳面消しですね…

市政報告会その他

昨夜、泉ヶ丘市民センターで市政報告会。3人参加。今朝、社会を明るくする運動の学校啓発で西合志中学校。午前7時から8時まで、更生保護だよりの写真撮影。午前10時より、泉ヶ丘公民館で泉寿会の例会に久しぶりに参加。帰宅して、庭木の選定他、植物の成長に…

カローリング

昨日、大江図書館で、戦争遺跡保存全国シンポジウム熊本大会の実行委員会。今日は、泉ヶ丘体育館で、泉ヶ丘自治会の親善カローリング大会。

選挙に行こう!

午前7時から、たばこ産業原料工場前交差点で街頭啓発。選挙に行こうキャンペーン。体重が激減していたので、お昼前に三隅医院へ、念のため。そこでの計測は特に問題ない。汗を大量にかいたときなど、1キロぐらい減ることもあると。あとでわが家のヘルスメー…

豪雨被害のことを気にしつつ、書類整理。議会だより「きずな」の一般質問の原稿まとめ。夕方、郵便を出しに下の郵便局まで。「みんないい子だから 長靴はいてね 傘さしてね」とつぶやきながら。でも考えたら、この歌のタイトル「雨ふりふるふれ」というのだ…

くまみん合志

午前中、ダイソー、コスモス、ダイレックスに買い物。午後、ダンボールコンポストを購入。夜、泉ヶ丘市民センターで、参院選に向けて、くまみん合志打ち合わせ。

日記

6月28日(金)社会を明るくする運動の幟の準備。予算決算委員会。6月29日(土)鶴屋サロンで岳鷹会総会。6月30日(日)薬物乱用指導員協議会総会、研修会。

運動会と詩人会

昨日は、朝から、合志南小学校の運動会に行った。再来年は、分離新設校に一部転校するのかと思うと、少々感慨深いものがある。しかし、マンモス化の緩和は一時的なものでしかないだろう。午後、くまもとパレアで、熊本県詩人会の総会と勉強会。講演は、猪飼…

付加価値

今朝の熊日朝刊に劇作家の平田オリザさんのインタビューがあった。若者が地方から離れるのは仕事がないからではなく、田舎がつまらないからだと。それは芸術だけではなく、食やスポーツも含めた広い意味での文化が充実していない。若者が帰りたくなる面白い…

春助の青春

小学生から中学生にかけて、マンガ家を目指していた。世は政治の季節だった。そういう書き方になったのは、山上たつひこの自伝エッセイを読んでいたからだ。集中力がないというか、興味関心が移ろいやすいという性癖、というよりも、これはある種の障害なの…

主要農産物種子条例をめざして

主要農産物種子法が廃止される直前までは、注目していたのだが、廃止されてしまったら、例のごとく諦めと同時に興味をなくしかけていた問題。知人から連絡をもらい、6月1日(土)のシンポジウムに向けた事前学習会に昨日参加した。

菊池アートフェスティバル

菊池アートフェスティバルvol.3に行った。「アーティスト・イン・レジデンスを通した地域社会の創造」というディスカッションを聞くために。でもやっぱり、アートなんか関係ないという人たちがたくさんいることだろう。

銃剣道

文部科学省は、2021年度から全面実施される新しい中学校学習指導要領の保健体育に、武道の種目の一例として「銃剣道」を明記した。平成29(2017)年4月19日の熊日夕刊の記事より。銃を模した「木銃」と呼ばれる木製の用具で、互いに突き合う競技で、明治初期…

アクセス解析

私のブログ「晴れた日には永遠が見える」の4月のアクセス数が出た。3月のページビュー820、ユニークアクセス486に対して、4月はそれぞれ、1058、549と大幅な増加が見られる。もともとの数字がどうかという問題と、それが有権者、市民、訪問者すべての人に対…

紀元貳阡年

「めでたいなーめでたいなー 赤飯焚いて祝おうよ」ザ・フォーク・クルセダーズのアルバム『紀元貳阡年』に収められている、「紀元貳阡年」という曲である。 The Folk Crusaders – 紀元貮阡年 私はあまり名曲であるという褒め方をしないが、これこそ、本当に…

投開票日

何もすることがない日曜日。でも、ドキドキする。負けず嫌いの血。

困惑と恐れ

政治家って、当選が見えて来ると怖くなるものなのではないか。選挙期間中に、有権者の要望をあれこれ聞かされ、それに少しずつでも寄り添うような返事をしていたら、当選後それが、のしかかって来ることぐらい分かるだろう。

5日目のストレス

5日目。かなりストレスが過剰に。及び疲労。誰もが、だよね。つい、妻にもつらく当たったり。

思い出

そのうち1回は無投票だったとはいえ、今回で4回目の選挙。選挙にまつわる思い出もある。それを書こうと思っていたが、いま思い出せない。

選挙活動

有り難いツイートを頂き、なんかちょっと注目を集めているっぽい私ですが、選挙活動に追われていまして、ちっとも面白いエントリーが書けない。

消耗

毎日少しずつ消耗する感じ。必ずしも否定的な意味ではないが、ルーティンの繰り返し。しかし、これを乗り越えて当選しないことには始まらない。政治のダイナミックさの原点である。

One Day at a Time

はっきり言って、わたくし仕事遅いです。確実かというとそれも心許ない。でもまあ、ここまで来ると、という感じで、ポスターやら頒布ビラやらを印刷所まで取りに行ったり、選挙カーの届け出の確認に行ったり、いろいろあって1日が終わり、あと余す所 One Day…

空き家問題

空き家問題にはいくつかのフェーズがある。解体されずに残った場合、最終的には、倒壊等で近隣に迷惑をかける恐れが出てくる特定空き家になってしまう。人が住み、生活が営まれていた住宅としての空き家が、様々な理由で、住む人がいなくなり、いくつかの理…

情報公開

情報公開が必要なことは誰も否定しない。しかし、どこまで情報を公開するかというと、個人情報保護の観点から慎重にならざるを得ない。とは言いながら、個人情報というマジックワードは、情報公開を渋る、あるいは手間を惜しむときに利用されやすい。そうい…

新元号

テレビなどで、ある意味大はしゃぎの新元号発表。バレンタインデー・ホワイトデーや、ハロウィンみたいな騒ぎ方と考えるといいだろう。5月になる頃、みんな慣れてしまっていて、来月の皇位継承をある意味静かに迎えることができれば、いいと思う。

新元号

テレビなどで、ある意味大はしゃぎの新元号発表。バレンタインデー・ホワイトデーや、ハロウィンみたいな騒ぎ方と考えるといいだろう。5月になる頃、みんな慣れてしまっていて、来月の皇位継承をある意味静かに迎えることができれば、いいと思う。