そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

日記・コラム・つぶやき

投開票日

何もすることがない日曜日。でも、ドキドキする。負けず嫌いの血。

困惑と恐れ

政治家って、当選が見えて来ると怖くなるものなのではないか。選挙期間中に、有権者の要望をあれこれ聞かされ、それに少しずつでも寄り添うような返事をしていたら、当選後それが、のしかかって来ることぐらい分かるだろう。

5日目のストレス

5日目。かなりストレスが過剰に。及び疲労。誰もが、だよね。つい、妻にもつらく当たったり。

思い出

そのうち1回は無投票だったとはいえ、今回で4回目の選挙。選挙にまつわる思い出もある。それを書こうと思っていたが、いま思い出せない。

選挙活動

有り難いツイートを頂き、なんかちょっと注目を集めているっぽい私ですが、選挙活動に追われていまして、ちっとも面白いエントリーが書けない。

消耗

毎日少しずつ消耗する感じ。必ずしも否定的な意味ではないが、ルーティンの繰り返し。しかし、これを乗り越えて当選しないことには始まらない。政治のダイナミックさの原点である。

One Day at a Time

はっきり言って、わたくし仕事遅いです。確実かというとそれも心許ない。でもまあ、ここまで来ると、という感じで、ポスターやら頒布ビラやらを印刷所まで取りに行ったり、選挙カーの届け出の確認に行ったり、いろいろあって1日が終わり、あと余す所 One Day…

空き家問題

空き家問題にはいくつかのフェーズがある。解体されずに残った場合、最終的には、倒壊等で近隣に迷惑をかける恐れが出てくる特定空き家になってしまう。人が住み、生活が営まれていた住宅としての空き家が、様々な理由で、住む人がいなくなり、いくつかの理…

情報公開

情報公開が必要なことは誰も否定しない。しかし、どこまで情報を公開するかというと、個人情報保護の観点から慎重にならざるを得ない。とは言いながら、個人情報というマジックワードは、情報公開を渋る、あるいは手間を惜しむときに利用されやすい。そうい…

新元号

テレビなどで、ある意味大はしゃぎの新元号発表。バレンタインデー・ホワイトデーや、ハロウィンみたいな騒ぎ方と考えるといいだろう。5月になる頃、みんな慣れてしまっていて、来月の皇位継承をある意味静かに迎えることができれば、いいと思う。

新元号

テレビなどで、ある意味大はしゃぎの新元号発表。バレンタインデー・ホワイトデーや、ハロウィンみたいな騒ぎ方と考えるといいだろう。5月になる頃、みんな慣れてしまっていて、来月の皇位継承をある意味静かに迎えることができれば、いいと思う。

障害ある人

今でも、まったくないとは言えないが、以前に比べたら、障害のある人に対して、偏見というか、特別視しないようになってきたとは思う。少しずつ、まずは頭で理解しようと努めてきた。でも、あそどっぐを知ってから、かなり大幅にこちらの意識が変わった。人…

校了

リーフレット、やっと校了。長男とのコラボはお互いに甘えがあったのか、なかなかうまく行かず、時間がかかってしまった。怖くて納期を聞けず(笑)

著作権講座

県立劇場で弁護士の福井健策さんによる著作権についての講座。3時間たっぷり。「著作物」とは、思想・感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの。

お天気は下り坂

泗水支所の更生保護サポートセンターで、保護司会合志分会の役員会。お昼まで。雨が降り出す。昨夜は、ホテル日航熊本で、幸山政史新春の集い。幸山さんの演説は素晴らしかった。いや、あれは演説ではなく、講演と言うべきかも。自分を振り返る機会となった。

討議資料

討議資料リーフレットのデザインというか、内容を一人、頭の中で議論しつつ作成。国会中継を聞きながら、ツッコミを入れながら。風呂掃除も。

檻の中

楾大樹(はんどうたいき)弁護士による憲法についての講演会。「檻の中のライオン講演会in熊本」憲法問題を議論するためには、共有する前提、つまり相撲における土俵が必要であると。そして国家権力たるライオンは檻に入れて、自分自身のために権力を濫用し…

松本隆三昧

今日は結構がんばって、風の便りを配った。ツイッターではNHK-FMの松本隆三昧のツイートが続々。帰宅して遅い昼食後、ラジオをつけると、はっぴいえんどの話題が始まり、それを聞きながら風呂掃除。

国会中継

昨日に引き続き、国会中継聞きながら、風の便り配り。イヤホンではなく音を出しながらで、すみません。午後は泗水公民館で、保護司会の地域別定例研修。高野病院の内視鏡専門医による大腸がんについての講座。コンパクトに網羅された大腸がんのすべて。術後…

基本的なこと。

ブログなので、自分の行動や考えを記録することが基本だと思う。しかし、市議会議員のブログなので、市民のみなさんの意見を伺うという側面があってもいいのではないかとも思う。

語る会

菊陽町議会の町民と議会の語る会に参加。どちらかと言えば傍聴という感じ。隣町なので状況は違うが、町民の方の鋭い意見を聞いていると、自分が突っ込まれているようで、落ち着かなくなる。わが身を振り返る機会になった。

地域処遇会議

菊池地区サポートセンターで、主任官との処遇会議。現在、薬物事犯を担当している保護司4人が集まり、対象者の処遇の現状や課題や今後について意見交換した。刑の一部猶予制度により、薬物で保護観察になる人は増加傾向にある。この制度についても、自分がそ…

保護司広報

菊池地区保護司会の広報部会会議。3月下旬に発行予定の次号の編集会議。今回も「保護司とは」のコラムを書くことになった。 合志川の橋の架替工事中。泗水支所付近。

レコードコンサート

泉ヶ丘公民館の図書室当番のあと、レコードコンサートを聞きに、菊池中央図書館へ。

熊本市上通へ

大宝堂ギャラリーに士野先生の作品展を見に行く。あと21回は続けるそうだ。それなら、そのうち1点ぐらい買えるかもしれない。まるぶん書店と長崎書店に寄って帰る。

「前日」に宿る

私たちはみな、潜在的には、常に災害や事故など破局的な出来事と隣合わせで生きている。 明日がまさにその日かもしれず、今この時こそが、後から「あれが最後だったんだ」 とふり返ることになる瞬間かもしれない。 本日のくまにち論壇より 京都大防災研究所…

2日

さすがに、新年明けまして2日目にもなると、議員として合志市のことを考えなくてはいけないだろう。と、また1日が終わろうとしている。

年賀状

今年も年を越してしまった。恥ずかしながら。色々思いながら宛名を書く。

日記

保護観察経過報告書を書いて、本年の業務終了。といっても、保護司の分だけ。自分で設定する締切は甘くなる。年内に風の便りの編集を終わるつもりだったのだが。風呂掃除はやった。

窓拭き

大晦日1日前。窓拭きを主に。休み休みなので、労働生産性はあまり良くないと思う。結果、しもやけ少し悪化した模様。