そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

音楽

QUEEN

映画『ボヘミアン・ラプソディ』をやっと見た。うーーん。イントロダクションのツカミは良かったが、言われているように、フレディ役の俳優があまりにデフォルメされていて、引いた。それはともかく演出がそれほどでもないのに、クイーンのヒストリー自体が…

ディランズ・スピーチ

ボブ・ディランがノーベル文学賞を取ったときの受賞スピーチを今頃読んだ。文学史の中での自分の立ち位置を謙虚に語っている。私はほぼ同時代であるにも関わらず、ほとんどディランの影響を受けていない。つまり聞いていない。しかしディランの影響を強烈に…

マイラス

昨日、泗水図書館で、馬頭琴奏者でありホーミー唱者のマイラスさん(30、誕生日が来てたら、31)の演奏会。というか「スーホの白い馬」の朗読も。鼻炎の薬のせいか眠たくて、演奏は気持ちよくて、まさにモンゴルの風でした。ホーミーの生歌を聞いてみたかっ…

ロキシー

高浜寛さんのInstagramがきっかけで、ブライアン・フェリー経由で、久しぶりにロキシー・ミュージックを思い出す。検索したら、こういう動画があった。やっぱりロキシーはアップテンポの曲のほうが好きだ。高浜寛さんには「ヨーロッパ哀歌」のほうが似合って…

ストリーミングサービス

私はGooglePlayMusicを使っているが、SpotifyでもAppleでもAmazonでもいいけど、定額ストリーミング配信音楽サービスはありがたい。ここ数日は、ニール・ヤング全アルバムを順番に聞いている。時間があれば。実にいい。ニール・ヤングは以前はストリーミング…

スノーエキスプレス

鈴木慶一さんがフェイスブックで引用していた。 kiokunokiroku.jpこれはライブラリーだから、リンク切れすることはないと思いたい。ついつい読み込んでしまった。その上、バックナンバーの鈴木茂の回も読んでしまった。ほとんど同時代なんだけど遅れてきた若…

オール・エイジズ

2007年から2008年、つまり平成19年から20年頃、鈴木慶一さんがパーソナリティをやっていた「ロック・オブ・オール・エイジズ」というFM番組があり、2008年3月23日の回に大滝詠一さんがゲストで出ていた。これを当時カセットテープでエアチェックしたものがわ…

ザ・ヴィクティム・オブ・ラヴ

昨日と今日で自宅の大掃除、窓拭きを。全然晴れてくれなくて、寒い。足指の霜焼けがひどくて。で、今日は元気の森へウォーキングに出かけた。6周歩いた。エルトン・ジョンのユーロビートアルバム『ヴィクティム・オブ・ラヴ』を聞きながら。「ジョニー・B・…

コレクショブン

2回の引っ越しを経てもずっと持ってきた雑誌やLPレコードがある。年取ったら、それを資料にして評論を書こうと思っていたのだ、多分。しかし先が見える年齢になると、そろそろ身辺整理を考えなくちゃと思うようになった。手元に置いておきたい理由は、無性に…

あがた森魚ベスト20

高校生のとき、『あがた森魚ベスト20』というアルバムを買った。寒い時期に聞きたくなるのは、冬の歌が多いせいか、寒い時期に買ったからだろうか。ベストアルバムはクリスマスシーズンによく売り出される。「赤色エレジー」は歳末のイメージだし、「冬のサ…

イマジン

12月8日は、ジョン・レノンが射殺された日だった。このことは多分何度も書いていると思う。で、さっきGoogle Play Music をシャッフルして聞いていたら、「イマジン」がかかった。発表当時はそのほんわかしたサウンドと聞き取れる歌詞にすっかり魅せられたの…

追悼はしだのりひこさん

はしだのりひこが亡くなった。パーキンソン病だったそうだ。昨日は久しぶりにアルバム『ハレンチリサイタル』を聞いた。一緒に歌った。さすがに歌詞の細かいところは曖昧。でも完成度の高い素晴らしいアルバムだ。映像は残っていないのかと中学生の頃悔しが…

39108

39108 アーティスト: 吉井和哉,Kazuya Yoshii 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック 発売日: 2015/05/27 メディア: CD この商品を含むブログを見る 昔、TSUTAYAで借りてMDにダビングしていた。先日久しぶりに聞いたら、あまりに良いので、ヤフオクで…

トム・ペティ

昨日、トム・ペティが亡くなったことはTwitterで誰かが引用していて知ったのだが、今朝の熊本日日新聞に死亡記事が出ていた。どういう基準か分からないが、トム・ペティは、ボブ・ディランのように日本では有名ではないと思う。でも、ローカル紙に名前が載る…

がらくた(バラクーダ)

桑田佳祐の新しいソロアルバムが発売になる。その新聞広告を見たら選曲のほとんどがCMやテレビ番組とのタイアップ。NHK朝ドラ「ひよっこ」の主題歌は覚えやすくていい曲だと思う。その他は記憶にないが、まあ楽曲として魅力があればいい。だが、国内のビッグ…

ザ・ビートルズ

昨日、ビートルズ来日から何周年かだったらしい。NHKの朝ドラ「ひよっこ」も今週はビートルズ来日である。その頃の私は、ビートルズを聞いたことがなく、加山雄三の流れで、ベンチャーズの大ファンだった。ビートルズ来日はほとんど記憶になく、その後、偶然…

薬物乱用防止指導員とファニカン

薬物乱用防止指導員協議会の総会と研修会が、県北広域本部別館の大会議室で開かれた。昨年は熊本地震のため中止。役員改選の年だということで、引き続き副会長を引き受けた。行き帰りにファニーカンパニーのアルバムを聞いた。帰りに思い出したが、桑名正博…

パワー・トゥ・ザ・リブ(Lib)

ふと「パワー・トゥ・ザ・ピープル」を思い出した。ジョン・レノンが作ったプラスティック・オノ・バンド名義の曲。それをもじって「パワー・トゥ・ザ・リブ(Lib)」というのを考えた。「図書館に力を」である。ついでに「ギブ・ピース・ア・チャンス(平和…

雨に濡れた慕情

雨の昨日、西合志図書館。「雨に濡れた慕情」って何だっけと思い検索すると、ちあきなおみの歌だった。歌謡曲の歌詞はこうでなくちゃという見本。ときに、朝ドラ「ひよっこ」の主題歌は桑田佳祐。「若い広場」というタイトルは相当あざといと思っていたが、…

「今日は一日”デヴィッド・ボウイ”三昧」

「今日は一日”デヴィッド・ボウイ”三昧」を聞いた。昼過ぎから、風の便りを作りながら、ほとんど進まない。ツイートしながらなので。彼のファンだったのだが、後半はほとんど知らない。つまり新作にほとんど興味をなくしていたのだ。昔の作品ばかり繰り返し…

JAM

somuchcolor.hatenablog.com 去年の紅白歌合戦(と言っても一昨日)にイエローモンキーが出場したことは特に驚きでもなかったが、演奏曲目が「JAM」だということを新聞で見たときは、わが目を疑った。あの「ニュースキャスター」の部分の歌詞をもとのまま歌…

大滝詠一

今日午前、風呂掃除をしながら大滝詠一を聞いた。スマートフォンに保存してある曲をシャッフルしたら、奇しくも「君は天然色」が一曲目だった。松本隆が作詞したその曲、彼の亡くなった妹のことを書いたということを最近知った。大滝詠一が亡くなったのは、2…

"Chris Rea ~ Driving Home For Christmas (HQ)" を YouTube で見る

クリスマスソングはそれこそ星の数ほどあるだろう。なぜ人はそれほどまでにクリスマスにこだわるのか。惹きつけられるのか。 Chris Rea ~ Driving Home For Christmas (HQ) - YouTube

EIGHT DAYS A WEEK

光の森の東宝シネマズで上映しているのはありがたいが、朝9時からと夕方5時40分開始しかないので、「とと姉ちゃん」もそこそこに早朝から妻と出かけた。最初のシーンはもう忘れたが、最初から目頭が熱くなった。さまざまな人のインタビューが折り込まれてい…

「響」第12回定演

合志吹奏楽団「響」第12回定期演奏会。合志市総合センター「ヴィーブル」文化会館にて。 第一部開演してすぐ。メンバー正装しています。 アンコール曲「コパカバーナ」では、メンバーが場内通路を上がってきました。コスプレあり。「響」をバックに、バリー…

TSUNAMI

今日の熊日夕刊に、この3月で閉局した東日本大震災の被災地FM局、宮城県女川町の「女川さいがいFM」のことが載っていた。最後に流した曲が、サザンオールスターズの「TSUNAMI」だった。歌には罪はないのに、忖度というか、雰囲気を読む、相手の身になって考…

幸せはパリで

昔は、エイプリルフールのことを、直截に四月馬鹿と言ってた。花粉症的な症状と、それを抑える薬物のせいで、深みのある思考がおぼつかない。スギ花粉は落ち着きつつあるらしいが、引き続き、ヒノキ、イネ科や雑草系などが参入してくるとのこと。だから、四…

わたしを離さないで

午前中、活動報告の校正をちょこちょこっとやって、ファクシミリで送って終了。午後、議会だより用の写真を撮りに西南中へ。その後、ヴィーブル図書館へ、合併当時の広報こうしを当たりに。自分の一般質問のページのカット用に撮影。 議会事務局で、臨時会の…

デイヴィッド・B

彼のことを知ったのは、小学生のとき、雑誌「ボーイズライフ」の音楽ページでのことだ。そのころ、モンキーズの大ファンだった私は、実はビートルズよりもヴェンチャーズの方が好きなエレキ少年だったのだが、その記事によると、最近ロンドンでデビューした…

THE HARDEST WORD

HAPPY BIRTHDAY DAVID BOWIE AND ★ “That’s the message that I sent...” Why is this man so happy? Is it because it‘s his 69th birthday or that he has released his 28th studio album today and it’s a corker? Who knows, but we’re sure you’ll wan…