そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

狸穴

港区立狸穴公園。鳥居の先にはキツネがいた。 男女共同参画センター横浜(フォーラム)前庭。

新宿

ホテルグレイスリー新宿の朝。 茨城県潮来駅前。 行方市。なめがたファーマーズヴィレッジ。

八街市

八街駅前にあった馬の親子像。「野馬のモニュメント」下総台地では古くから牧場が設置され、戦国時代には千葉氏によって、千葉野に馬の放牧場が運営されていました。江戸時代になると、徳川幕府直轄の牧として引き継がれ、西側が小金牧、東側が佐倉牧と呼ば…

街頭演説

昨日は雨の中、衆議院選挙熊本3区せきねしずか候補の街宣で、永江団地から、光の森まで練り歩きつつ、交差点で街頭演説。民主党熊本県連の鎌田聡代表とせきね候補がそれぞれ演説。雨の中、行き交うクルマは多かったが選挙の実感は伝わっていただろうか。 blo…

教育講演会

昨夜の教育講演会は、講演の前に例年通り、社会を明るくする運動の作文発表があった。選考した私が言うのも何だが、作文も優れているが、その朗読が抜群にうまい。内容がさらによく伝わった。青少年育成市民会議、PTA連絡協議会主催なので、小中学生の保護者…

更生保護だよりその他

菊池市泗水支所の更生保護サポートセンターで、保護司会の広報紙「菊池地域更生保護だより」制作の広報部会。内容のチェックでほぼ完了。午後は合志中学校の合唱コンクールを鑑賞に。まず2年生から、クラス順ではなく抽選だろうか。小学生だったら、うまい下…

夢アイデア郵送

午前中、熊本県主催の学ぶ旅のガイドで菊池恵楓園に。午後は講話は聞かずに、夢アイデア作品の仕上げ。切り貼りをファミマでカラーコピーして、速達で郵送。自分ではなかなか良くできたと思うが。

運動会

10月9日(月)体育の日菊池市総合体育館メインアリーナで行われた杉並台幼稚園運動会。うちの長男が行ってたときは園の運動場だった。園庭という言い方は、保育園の場合だろうか。もう15年ぐらい前のことで、園児数も今よりも少なかった。菊陽町と合志市の子…

公文書管理の在り方を問う

10月7日熊日夕刊の「私が選ぶもの17衆院選」に長野県短大准教授 瀬畑源さんのインタビューがあった。「安倍政権を揺るがした森友・加計学園の問題は、この国の公文書管理のずさんさをあらわにした。公文書管理に基づけば、本来残しておくべき文書なのに、関…

定期演奏会

御代志市民センターで西合志中学校の第33回定期演奏会。総勢12名。うち3年生が1名でこのステージが最後になる。あいさつで、1年生のとき入部したのは5人だったけど、いま自分しか残っていないのが寂しいと言っていた。それほど広くないステージなので、12名…

チラシに見る住宅販売

住宅・不動産の新聞チラシを集めている。郷土資料の一つだと考えているからだ。まだ2年分ぐらいだろうか。笑えないのは、昨年の熊本地震でわが家の屋根が被災して、それほどひどくはなかったが、雨漏りがしたときにそのチラシだけが濡れてしまい、結果、張り…

松田喜一さんと憲法における環境権

10月4日の熊日夕刊「憲法ルネッサンス㊲」で松田喜一さんが「自然に負担かけない農業」として紹介されていた。福岡県糸島市の農家、宇根豊さんいわく、「憲法は人権の大切さを書いている一方、自然の大切さへの言及はない。明治憲法もこの点が欠けているが、…

カズオ・イシグロ

昨日から、カズオ・イシグロのニュースが続いた。昨夜のTBS系「NEWS23」は、『わたしを離さないで』をテレビドラマ化していたという僥倖に恵まれたというか、他社よりより親密感を協調。これはどういうことかというと、たかが(失礼)テレビドラマとはいえ、…

ノーベル文学賞

作者を日本人と書いていた。間違いです。 somuchcolor.hatenablog.com

トム・ペティ

昨日、トム・ペティが亡くなったことはTwitterで誰かが引用していて知ったのだが、今朝の熊本日日新聞に死亡記事が出ていた。どういう基準か分からないが、トム・ペティは、ボブ・ディランのように日本では有名ではないと思う。でも、ローカル紙に名前が載る…

安倍手法を批判する

10月4日付の社会新報に社民党幹事長又市征治幹事長の安倍首相の解散会見を批判するという談話が載っている。6点挙げられているが、その3と4を引用する。3.安倍首相は、アベノミクス推進、教育無償化など「人づくり革命」、働き方改革、北朝鮮対応、憲法改正…

再春荘病院

再春荘病院付属看護学校も近代遺産である。

夢アイデア

明日のこどもフェスティバルの図書館での出し物にハーメルンの笛吹き男の影絵がある。私はナレーションと出演者の全部を担当することになっている。それはそれで楽しいことに今日のリハで気づいたが、他にもやることは山積しているのだ。建設コンサルタント…

泉ヶ丘市民センター

泉ヶ丘市民センター。

途上国ニッポンの時代

先日の講演会のまとめをやらなくてはと思いつつ、今日は更生保護だよりの原稿の推敲と、別の担当者の分を整理、メールで送って、ひとまず保護司会の仕事終了。黒石原周辺に農事試験場が設置された経緯。北海道のような開拓が想定されたということのようだ。…

正真正銘の所信表明

保護司会の更生保護だよりの原稿を書く。午後6時過ぎから、NHKラジオ第一で安倍晋三首相の所信表明演説、じゃなかった、衆議院解散のそのわけ会見を聞く。期待してはいなかったが、想像以上にひどかった。大義どころか、ついに言い訳すら思いつかなかった、…

風土や農耕文化は輸入できない

9月22日付全国農業新聞の「農人伝」は、都市農業のあり方を確立として大阪府枚方市の野島五兵衛さん(野の字は外字)。新都市計画法で市街化区域と調整区域が指定された1968(昭和43)年に学生だった野島さんは、農業経営学を学ぶ中で考えたそうです。「大規…

講演会終了

合志の近代遺産を学ぶ会の講演会、「松田喜一先生と黒石原」講師:岡村良昭さん(農業ジャーナリスト)本日開催されました。議会も昨日終わったが、同時並行でほぼ一人での準備はうまく行ったとは言い難い。自分を入れて参加者21人。お彼岸の中日で日程の設…

賛成討論

平成29年第3回定例会が閉会しました。本日の議会運営委員会委員長報告に対する討論です。意見書の提出が委員会で否決されたので、提出すべきという原案に賛成するという意思表示です。議席番号10番上田欣也です。継続審査になっていました議員提出議案第6号…

農友会実習所

下段は、ウィキペディアからのほぼ引用です。9月23日(土)秋分の日に泉ヶ丘市民センターで、「松田農場 松田喜一先生と黒石原」という講演会を開催します。講師は農業ジャーナリストの岡村良昭さんです。何度も書いているかもしれませんが、どうして合志市…

当事者意識

他の民主主義国と比較して、日本の国民が政治問題や社会問題で当事者意識が薄い理由はいろいろあるが、「なんでも与党対野党の政局問題に矮小化して報じる政治部目線の政局報道」も大きな原因だと思う。主権者である国民自身が判断する問題として報じず、本…

日朝平壌宣言

日朝平壌宣言から17日で15年を迎えたという記事が今朝の熊日「表層深層」にあった。これを読むと、日本政府はこの1年、拉致被害者救出を目指し、北朝鮮の金正恩体制と水面下で接触を続けたという。核・ミサイル問題を巡り、北朝鮮への圧力を強める米大統領と…

ラジオのニュースで

いつもの朝のように午前6時前に目覚め、NHKラジオ第一のニュースを聞いたら、なんと衆議院解散の報が流れた。ムカつくとはこのことだ。冷静になるために、なすべきことはなんだろう。というわけで、いつものようにラジオ体操をするために公園に出かけた。長…

祖父の写真

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」昨日の続き。どこなんだろう、ここは。

移民の歌

合志義塾の卒業生名簿には、父方の祖父の名前もある。名前だけなので確認はできないのだが、どうも祖父の兄らしき名前がある。祖父の兄は米国に移民で渡った。子どもの頃、ブリキのおもちゃをお土産にもらったことがある。上田家の初孫で男の子だった私は、…