読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

ブルース・ブラザーズ

久しぶりに映画『ブルース・ブラザーズ』を見た。
ジョン・ベルーシが生きていたらと、ふと思ったからだ。
ダン・エイクロイドのその後の活躍を見ると、
もっとすごいことをやってくれたかもしれないし、
やっぱりあまり長生きしなかったかもしれない。

残された作品がすべてだ(少ないけど)。
あと、残された伝説の数々。

メイキングで、ジョン・ランディス監督や
バンドのメンバーなどのインタビューがついていた。
これがなかなか興味深い(「興味深い」はガリレオ湯川の
決め台詞みたいになっているが
私はもう何年も前から使っていた)。

NHK朝の連続小説「あまちゃん」で「ゴーストバスターズ」が
ネタで使われているので、そこから行きついたのかも。
いまではまったく別の音楽を指すようになったが、
R&Bへのリスペクトがきっかけだとエイクロイドは言っていた。
おかげさまで私も大好きになった。

もっと泥臭い印象があったが、
ブルーレイになって画像がくっきりしたせいか、
意外にスタイリッシュに感じられた。
しかし、やっぱり演奏シーンはもう少し見たかったな。