読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

わすれなぐさ

一般質問の最終日。
終わってすぐ、大津町オークスプラザに駆け付けた。

大津町議の金田君が、
ドットjpインターンシップ学生の報告会をやるということだったので。
少し遅れて到着、半分しか聞けなかったが、
おおづ図書館についてだったので、興味深く聞けた。
中でも、アクティブエリアの増設という提案。
本を持ち寄り、議論する場を作っては、というもの。
しかし、いまでも玄関ホールはそういう使われ方をしているのではないか。

おおづ図書館には、今も本の駅はあるのだろうか。
読み終わった自分の本をそこに置いておくと、
読みたい人が勝手に持って行けるという場所。
合志図書館でもやらないかと言おうと思いつつ、
いつも言うのを忘れてしまう。
JR豊肥本線光の森駅ホームの待合所にも
光の森文庫という同様の本棚がある。

その後、帰りに菊陽町図書館に寄る。
館内の少女雑誌展示室で、
「少女雑誌にみる村岡花子」展が好評開催中だ。

Photo

室長の村﨑さんと、村岡花子の隠された真実について語り合う。
また、金田大津町議にも言ったのだが、
菊池郡市の図書館ネットワークを作りたいという話を。