読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

メディア芸術データベース

6月10日の日本経済新聞電子版に下記の記事があった。
「明治初期以降のマンガ約33万冊をはじめ、
アニメやテレビゲームなどの作品情報を収録した
大規模なデータベースを文化庁が立ち上げた。
作品名や著者、発表時期などがインターネットで検索できる。
日本のアニメやゲームが「クールジャパン」として注目を集める中、
海外向けの情報発信にも活用する方針だ」
メディア芸術データベース→リンク  

特に思いつくものもないので、「宮谷一彦」で検索してみると、
単行本も作品収録雑誌も、それがいまどこの図書館に
収録されているかがわかる。
一般の人に意味のある、価値のあるものかと問われれば、
それが人類の遺産の一部であり、残すべきものであると答えよう。
「クールジャパン」と名付けなければ、国費が使えないという
そういう事情も斟酌しつつ、この事業遂行を喜びたい。