読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

そこで作る必然性

昨日、NHKラジオの夕方の番組に、
商品ジャーナリストの北村森さんが出ていた。
地域の特産品についての話で、
6次産業ということで、全国あちこちで同じようなものを作っていると。
どこの物産館にもドレッシングやジャムがある、と。
差別化を図るには「そこで作る必然性」があるかどうかだ。
そういう指摘だった。

同様なことは例えば、「その商品にストーリーを付加する」
というような言い方をされることもある。

それと大事な要素をまとめると、
①過剰品質
②必然性
③あなた様仕様

そんなこと言われなくてもわかってるよ、と言われるかもしれない。
しかし、わかりきったことをやって
いかに成功するか。
うまく行ったものが正解である。