読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

バレエ

昨夜、ながす未来館で、
JNダンスクラシック15周年記念公演を鑑賞。
ハンセン病を題材にしたバレエのオリジナルを創作したいという
バレエスクールの先生を紹介されて、相談に乗った縁で、
ご招待に預かったのだが、なんと痛恨の遅刻で、
間合いを見て、係の人が中に入れてくれたのだが、
最後の5分ほどしか見ることができなかった。
しかし、まず目に飛び込んできたのは「美」そのものだった。
ああ、この世にはまだ美しいものがあったのだ。
最後のプログラム「HOME」はまさに圧巻だった。
バレエに関する蓄積がないので細かいところまではわからないが、
表現するとはこういうことなのだと実感できた。
プログラムには、熊本県が作ったハンセン病の啓発パンフが
挟まれていて、こういう機会を作ってくれたことに感謝する。
作品は山野事務所で記録媒体に編集してくれるだろう。

f:id:kunta-kinya:20160820180020j:image