読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

北朝鮮の核武装

北朝鮮が、5回目の核実験を実施したことが、
一昨日からニュースに頻出している。
ほとんどNHKのニュースしか見ないので。
民放での頻度がどれくらいのものかわからない。
日本にとっての危険度が高まったことはわかるのだが、
かといって、何か打つ手があるのか、疑問である。
それに国民的な危機感がどれほど実感されているものか。
私はそれを大騒ぎする政府に対して不信感しかない。
中国にもさまざまな問題はあるが、
少なくとも対北朝鮮では、
もっと早く協力関係を築いておくべきではなかったか。
もともと金正恩は日本を向いていない。
日本を相手にするつもりなら、原発を狙っていることの
意思表示が当然あってしかるべきだろう。
つまりは北朝鮮にとっても核武装は「抑止力」であり、
その点では、日本政府と似た者同士なのだ。
「抑止力」を信じるのなら、北朝鮮を信じなければならない。
私はそもそも「抑止力」を信じていないので、
プライドもほどほどに、もう少し現実的な交渉をやるべきだ。