読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

立法措置

熊本県議会が、熊本地震で国に財政支援の特別な立法措置を
求める議員提出の意見書案を賛成少数で可決したと
今朝の熊日に記事があった。
6月定例会で同じ内容の意見書を全会一致で可決したというのが、
反対に回った自民党公明党が挙げた理由だ。
政府もそれなりに頑張ってくれているのに、
無用な刺激を与えかねないと。
それに対して、民進・県民クラブの鎌田聡代表は、
特措法を作る気がない政府・与党の考えを忖度したと
言ったようだが、そう言われても仕方がない。
ただ、政府にこれ以上、つまり立法措置を求めても、
おそらく無理だと両者ともわかっているのだ。
(同記事中、松本純防災担当相が「今ある制度で
十分対応できている」と、立法措置には否定的だと
書いてあったが)
だからこそ、お互いにこういう方法しか、
残っていないのだ。
残念ながら。
安倍政権とはそのぐらいのものなのだ。
ちらっと見ただけだが、昨夜小泉純一郎がテレビで、
彼は、憲法改正にしか関心ないからね。
と言っていた。