読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

縄文人のレプリカント


f:id:kunta-kinya:20161125212508j:image


f:id:kunta-kinya:20161125212528j:image

昨日Facebookにアップしたのだが、
西合志郷土資料館が、マンガミュージアムに衣替えするために
改修中で、作ったときは相当費用もかかっただろうに、
郷土資料としての価値も検討されず(おそらく)、
邪魔者扱いになった縄文人レプリカント
全国的には珍しいことではないだろう。
この郷土資料館の歴史自体がすっかり失われてしまいそうで、
もったいないことだ。
何で郷土資料館がこういう運命を辿ることになったのか、
その反省と検証なしではまた同じことの繰り返しになりかねない。
それが歴史資料を残すことの意味でもある。
皮肉なものだ。