読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

バンドフェスティバル


f:id:kunta-kinya:20170226171248j:image
合志市バンドフェスティバル。
今年は、いつもの会場である総合センター「ヴィーブル」が
熊本地震の被災から復旧しておらず、
御代志市民センター講堂での開催となった。
また西合志東小学校のオーケストラ部がなくなったので、
参加校も1校減った。
でも、部員数の多い少ないはあるものの、
それぞれの置かれた環境で、
みんな仲良く楽しく練習していることと思う。
そういう合志市の中学校、高等専門学校
生徒たちが一堂に会するこの機会は、
合志市の豊かな音楽文化を活かしたまちづくりの一つであり、
昨日書いた「郷土愛の醸成」につながるものだろう。
ここでのバンドは「ブラスバンド」のことだが、
英語の band の意味としては、帯状のひもから、
1組の人の群れなどの意味がある。
団結ということでもある。
今回特にこのフェスティバル開催には苦労があったと思う。
たくさんの市民に来てもらいたいという思いと、
会場のキャパの兼ね合いと大変だっただろう。
関係者のみなさんの労をねぎらいたいと思います。