読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

学ぶ市民の会

合志をめぐる冒険

3月12日(日)

私の61回目の誕生日だった。
第1回合志の近代遺産を学ぶ市民の会を
豊岡キリスト教会で開催する。
前回は設立総会だった。

11人が参加。
この会の活動に自分が寄せる思いなどを
それぞれに語り合った。
次回は、5月14日(日)14時から泉ヶ丘市民センターで。
きっかけが黒石原の奉安殿なので、
そこに御真影と共に収められていたであろう
教育勅語について、熊本高専の伊藤利明先生に話してもらう。
大阪の森友学園に関して、
今日も参議院で質疑が行われていたが、
その内容の歴史的な評価を学んでみようということだ。
この勅語は合志義塾の設立にも影響を与えたという。
実に「今」に相応しいテーマだと思う。