読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

るろうにほん

 

るろうにほん 熊本へ

るろうにほん 熊本へ

 

 全体のデザインは惜しいところでオシャレじゃない。
しかし、それが自分で企画したという佐藤健
タレント・アクターとしてのイメージではなく、
本当の彼らしさなのかもしれない。
佐藤健といえば、NHK大河ドラマ龍馬伝」の
岡田以蔵である。
古い話だが、素晴らしかった。
人斬りシーンで音がまったく消えてしまう場面があった。
あのリアルさ。演出が優れているとはいえ、
彼の必死さがなければ成り立たなかったと思う。
私はそれ以来のファンである。
で、今回、合志市も訪れているというので興味津々だった。

どこだったと思いますか。

野々島学園だったんですよ。
なんかね、どういう縁かわからないがちょっと感動した。