読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

安全保障関連法

昨年の9月21日の熊日には、
19日に成立した安全保障関連法について、
共同通信社が実施した世論調査によると、
「国会での審議が尽くされたとは思わない」との回答が、
79.0%であったという記事が。
内閣支持率は38%に下落。

当時は、参議院選挙に影響があるだろうと思われていたが、
実際には安全保障法制は論点にならなかった。
ただ思いもよらず、野党共闘が実現したことは
今だからこそ、すごいことだったと思う。
しかし、安全保障関連法はまだ現実に影響を与えていないし、
いつの間にか内閣支持率も40%台に戻っている。

それでは世の中何も変わっていないかというとそんなことない。
それぞれの事象が絡み合って、時代は移る。
良い方に変わる。であってほしい。

ただ、良い方悪い方は人によって考え方が違うから。