そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

風の便り峠越え

やっと、風の便りの第1稿ができた。
ワード文書で作り、全文テキストをメールで、
印刷した紙をファクスで印刷所に送る。
前近代的だと思うのだけれど、
紙媒体で手配りをやっている事自体がなんとも。
しかし紙は実は強い。
印刷にエネルギーは必要だが、読むときには
電力もデバイスも要らない。
そうは言っても、要は中身の問題なのだけれど。

 

 

 

大雨警報

合志市議会議員として、県南地域の豪雨被害に対して、
緊急にやるべきことはないと思う。
ただ正直、落ち着かない気持ちがする。
さっき防災無線で避難所開設について流していた。
大雨警報が発令されたからだ。
コロナ対策を施した避難所運営の訓練はしているので、
順当な対応ができるだろう。
今年は台風発生のニュースを聞かない。
後半に大型のやつが陸続とやってきたりするのか。
合志市では大風のほうが心配だ。



豪雨被害

熊本県南部の豪雨被害の状況を気にかけていないわけではない。
すでに現地に入っている友人もいる。
なのに、私は一日自宅にいて、制作中の活動報告のために
参考文献を読んだりしていた。



ダンボール

3カ月が過ぎたので、新しいダンボーコンポスト
西武クリーン購入しに行った。
もみ殻くんせい炭とピートモスだったっけ。
結構いい加減なものである。
堆肥化したあとも使い方が間違っているかも。
ともかく3カ月分は水分もあるかもいれないが、
ずいぶん重くなっていた。
風の便りの書き出しがまだまとまらない。
明日は、議会広報委員会。