そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

go round

朝から散髪。午後、レターバスで黒石まで行き、熊本電鉄で藤崎宮前まで。汽水社にレコードを持ち込み。ギャラリーキムラ、二子石義之遺作展。その後熊本市電で味噌天神前喫茶ジェイ、内田勝弘展。帰りはJR豊肥線で。次のバスまで時間があったので武蔵ヶ丘中…

核兵器禁止条約の参加・調印・批准

今定例会の請願第2号「日本政府に核兵器禁止条約の参加・調印・批准を求める意見書提出の請願」について、付託された総務常任委員会で明日、審査する。意見書の提出について基本的に異存はない。以下の3点がその理由である。日本がこの条約を批准することは…

手を上げて横断歩道

熊日夕刊の「時言」というコラムにあった、道路を横断するときに手を上げるの一文がこの4月に復活した話。「交通の方法に関する教則」が改正され、実に43年ぶりに復活した。1978年の大幅改正の際に消えた理由は不明という。そんな馬鹿な。誰かが何らかの意図…

マルチプレイヤー

マルチプレイヤーというと、なんでもできる人みたいな感じがするが、レコードもCDもカセットもUSBもラジオも何でも聞くことができるプレイヤーを通販で買った。今日届いた。思ったよりも小さくて、ターンテーブルの貧弱さにま、こんなもんだよなと納得したり…

ヴィーブル図書館

ヴィーブル図書館の利用制限はまだ続いている。ヴィーブル本体と図書館は別組織だが、本体に合わせる形。もし一体で指定管理に出すとしたら、図書館や歴史資料館の運営には、独自の哲学が必要である。

一般質問

私の一般質問は昨日だった。本日は2日目。

第2回定例会

昨日開会。最近とびとびの更新です。一般質問、月曜の2番手なのでそのことが頭を離れず、昨日も閉会後、図書館に行ったあと、会派室で(厳密には無会派室)中身をもう一度推敲した。午後5時、たなか歯科へ。5歳刻みの歯周疾患検診。チェック記録を見たら、28…

延命策

2019(平成31)年1月16日熊日の論考2019、社会学者の大澤真幸氏が書いていた。2018年末に成立した改正入館難民法による外国人労働者の受け入れ拡大について氏が感じた2つの奇妙な点である。第1に、どうしてネトウヨはこの法律にそれほど反対しないのか。第2…

接種申し込み

早朝より、泉ヶ丘公民館で泉寿会(老人会)会員のコロナワクチン接種申し込みのサポート。全部で10人ぐらいだったけれど、自分の分も。

10年後を考える会

泉ヶ丘市民センターで、10年後を考える会。今日は、社民党の馬場こうせいさんをお迎えして、活動の現況と抱負を伺った。

写真

後ろ右が母。前のイケメンは父。こうやって見ると、弟の方が父に似ていた。母。23,4歳頃と思われる。父方の祖父母と叔母。写真を撮ったのは、大阪の伯父だろう。50年以上前のこととはいえ、叔母の満面の笑みに胸が詰まる。

くろかわ・ひろむ

平成31(2019)年1月9日付熊本日日新聞の4面に東京高検検事長の人事が掲載されていた。例によって、やっと平成最後の年にこぎつけたのだが、ふと目に止まった名前。黒川弘務氏(くろかわ・ひろむ)東大卒。83年検事。法務省大臣官房長を経て16年9月から法務…

同窓会名簿

大津高校の同窓会名簿が昨日届いた。パラパラめくっていると、いろいろ思い出すことがあり、時の経つのを忘れそうになる。名前であったり、電話番号であったり、※印で伏せている同窓生がいる。それはそれぞれの事情があるのだろうけれど、そこに思いを馳せる…

紅茶つながり

可徳乾三がつないでくれた縁で、須賀努さんが和紅茶専門店 紅葉〜くれは〜の岡本さんと一緒に来られたので、可徳乾三さんのお墓参りの道案内をした。また可徳の功績について、きちんと伝えていくことへの思いを新たにした。

ワクチンと五輪と

1日1日が過ぎていくのが早い。年取った証左だろう。世の中の関心はまずは新型コロナのワクチン接種、その次がオリンピック開催だろうか。それぞれの個人的には、いろいろあるのだろうが、ワクチンと五輪は、そのどれにも関わってくるかもしれない。オリンピ…

ドットjpと

インターンシップの受け入れについて、学生たちから説明を受けた。特に変更点はないようだ。引き受ける意向を伝えた。若い人たちとサシで話す機会が普段ないので、うれしいというわけではないが、つい語ってしまう。午後、一般質問の質疑ポイントの確認で、…

5月の風

今日は5月らしい天気だ。もちろんそれは、5月を慣習的に勝手にそういうイメージで思い描いている私たちがそう感じるだけである。 www.youtube.com

質問通告とUT

昨日は議会事務局に一般質問通告書をを提出に行った。今日はゆめタウン光の森のユニクロに行った。感動パンツとGibsonとのコラボUTを買いに。なぜフェンダーではないのか。これ、祭りみたいなもんなので、迷った挙げ句フライングVにした。

あじさいの会

今回はZOOMにてリモート会議。各市町のワクチン接種状況の報告など。共通の混乱、課題と解決方法など聞くことができて大変参考になった。

次の一般質問の続き

平成27年、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づき、合志市における女性職員の活躍の推進に関する特定事業主行動計画が策定された。計画期間は平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間である。令和3年3月31日でこの期間が終わっている…

次の一般質問

道交法改正により、自転車はいくつかの例外を除き車道を走ることが原則になった。もともと自転車が走ることができる歩道というものがあったが、それにはきちんと表示が必要ではないかと思うが、あまり見かけない。条件が整った歩道は積極的に自転車の利用を…

コロナとデモクラシー

新型コロナ、いわゆるコロナ禍は、民主主義について考える実に良いケーススタディたり得ると思うのだが、結局プレミアム付き商品券のような、自分が不利益を被っているのではないか的なところで騒がれる。もちろん自我をむき出しにしている人だけではなく、…

梅雨の晴れ間

インスタグラムで、ラジオ体操の指導員の方たちがつながる体操というライブをやっていて、在宅のときは参加している。で、今朝2回めのラジオ体操。その後、東側の植え込みを剪定。

選挙について-畠山理仁

選挙について私が言いたいこと。・一票を捨てる自由もあるが、政治家は票を捨てる人に冷たい。・一度は実際に候補者本人を見たほうがいい。ポスターやビラだけでは「盛り過ぎ」の人にだまされる。・現場に行くと勘が働く。・投票は手ぶらでOK。・誰に入れて…

ようやく予約ヨーソロー

新型コロナのワクチン接種そのものより、予約の段階で上を下への大騒ぎである。ワクチンの数量確保が一番であることは論をまたないだろうが、接種の実際、優先順位、予約方法に関してこの一年、政府は何をやってきたのだろう。それこそ、そこに予算を注ぎ込…

高齢者1年生

やっぱり65歳は、区分上の高齢者というだけでなく、確かにいつ何があってもおかしくはない年齢だと感じる。ヒポコンデリーでいろいろ心配しだしたらキリがない。若いときにその傾向があったにもかかわらず、高齢者になるまで、曲がりなりにも元気で生きてき…

カタルパの花

千代にや千代に

NHKの朝ドラ「おちょやん」が終わった。途中、というか個人的には最初からどうも乗れなかったのだけれど、すごーくゆっくりと面白くなってきて、それは杉咲花の演技に慣れてきたというのもあったかもしれない。私がおっ、となったのは、成田凌が劇中舞台でお…

武蔵野台

「武蔵野」については、ウィキペディアにかなり詳しく、そしてかなり信頼性の高い記述があるが、もちろんもともと関東の一地域を指している。熊本県合志市の武蔵野台は、宮本武蔵の墓「武蔵塚」から遠くない場所に熊本市が住宅開発をしたとき、そこを「武蔵…

ワクチン

新型コロナのワクチン接種に関して、その予約段階でトラブルが発生している。予約申込は通常のインフルエンザなどと違って、対象が一応全国民ということなので、混乱はあって当たり前だと思う。問題は政府のコメントが楽観的過ぎることにあるのではないか。…