そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

日記・コラム・つぶやき

リストラ

風の便りの記事を書いていて、使えないけどもったいないと思ったので転載します。 昔、「リストラ」という言葉が、本来「リストラクチャリング」という事業を再構築するという、時代の変化に対応して、企業の強みを新たな分野で発揮することだったのに、わが…

ヴィーブル図書館

まだ風の便りの編集が終わらず、落ち着かない日々を数日過ごしている。図書館に行けば、なんか思いつくかなとヴィーブル図書館へ。借りてた本の返却期限でもあったのだが。くまもと経済の最新号を読んでいたら、いかん頑張らなくちゃという気持ちになった。

足跡

1月6日(金)上野豊先生と士野先生のそれぞれの個展に行く。昨日7日(土)黒石グラウンドゴルフ打ち初め。今日は早朝より、西合志中学校グラウンドで市消防出初式。天気に恵まれたが、気温はそれほど低くなかった。

時の流れ

歌謡曲かフォークソングのタイトルか。時間は同じ速さで流れていると思われるので、体感的に早いと感じているだけだろう。 いや、理屈ではなく、自分が要領よく成すべきことを片付けていないだけだ。 年賀状、今日も終わらず。筆ペンの墨の乾きが悪いのはそ…

無尽蔵

時間が無尽蔵にあるわけでもないのに、私の時間の使い方は、再現なく無駄遣い(わかりやすく書けば)する方向に振れている。 性分といえば性分。それで人生の大半を過ごしてきた。

アンチ断捨離

つい昨日まで、物持ちの良すぎる側面のある私は、これからの人生、物を減らして俗に言う断捨離を早くはじめなければいけないと思いつつ、少しずつ片付けに手を付けていたのだが、待てよ、減った分を少し上回るだけ増えている。困った。困ったものだと困りか…

熊本県警本部

12月7日保護司会合志分会で熊本県警本部を見学に行った。見学というとただ見るだけみたいだけど、110番通報の受付対応や交通監視システムなどの実際を体感してきた。そういうコースが準備されている。少なくとも、身近な存在であるとともに、大変な仕事なの…

薬物乱用防止対策講演会

午後、県庁地下大会議室で。その前に、くまもと文学・歴史館に萩原朔太郎展を見に行く。熊本にゆかりがある人だったのは知らなかった。五高にわずか1年とはいえ、在籍したことは知らなかった。

基本的に寝不足

大好きなテレビドラマを見ていて、どんなに面白くてもときどき寝落ちする。朝はラジオ体操があるから早起きだし、昼寝をすることもあるが基本的に寝不足である。夜更かししたいけど、すぐ眠りこけるのは昔から変わらない。夜に弱い。

全員協議会

午前中、全員協議会。午後、南公園のトイレ掃除。ウォーキングのあと、風呂掃除。

県民文芸賞の発表

すっかり忘れていたのだけれど、今朝の熊日に載っていて、せめて入選にでも、という願いも虚しく(忘れていたのだが)、選外であった。少しショック。わき腹のイボが大きくなってきていたので、皮膚科に行った。すぐに取りましょう。悪性じゃないようだから…

戦争と平和

11月5日。熊日倶楽部にて、くまもと戦争と平和のミュージアム設立準備会の会議。今日は電車・バス子ども無料の日だった。おとなは100円。ICカードなるべく使わずに、100円硬貨を入れたほうが運転士さんは手間がかからないようだった。帰りは、電鉄本社前まで…

ZOOM

昨夜は「図書館」(仮称)リ・デザイン会議のイベント 対話の会#1男木島の話を聞いてみよう。今日の午後は〜地域社会のデジタル化が拓く図書館の未来〜。

会議会議

午前中、泗水支所で菊池地区保護司会理事会。午後、男女共同参画推進懇話会。

出前平和講座

くまもと戦跡ネットの髙谷さんが楓の森小学校の6年生に「合志の戦争を知ろう」という修学旅行の事前学習の講話をするというので、聞きに行った。やはり当時の現物があると強いと思った。

土曜日

10月8日土曜日、ニュースカイホテルで開かれた大西一史熊本市長の政治資金パーティーに参加。終わったあとそのまま熊日倶楽部でくまもと戦争と平和のミュージアム準備会会議。

片付かない

片付いていないので、何かを探そうとすると時間がかかる。ただその過程で、思わぬものを発見する。少しうれしい。しかし、だから、片付かないのだ。人生短いぞ。だが、自分が死ねば、みんなごみになるだけだ。

菊陽町長選挙

弟の高校時代の友人が出馬した12年前の菊陽町長選挙。勝利を願ったが敗北した。そして4年後、2度めも苦杯をなめた。おそらく掲げた政策としては新しかったはずだが、いかんせん古い船を動かすのは難しい。そして今回新しい菊陽町長が決まった。吉本孝寿さん…

秋分の日

昨日の男女共同参画推進懇話会では、パートナーシップ宣誓制度を開始することについての丁寧な説明があった。今日は母と妻と3人でお墓参り。

推敲

熊本県詩人会の詩集が発行されるのだが、そのための詩の推敲。更生保護だよりの校了前の最終チェック。午前中は風の便り配り。

颱風

インターネットによって、即時大量の情報が行き交うようになった。送ることも得ることも、簡単にできるのはありがたい。それによって救われる命があることも事実である。しかし、災害に対する不安感は少しも低減されない。来るぞ、来るぞという脅威はラジオ…

旧統一教会関連アンケートのお願い

熊本日日新聞社地域報道部から、標記のアンケートをもらった。旧統一教会およびその関連団体から、声をかけられたこともないので、項目すべてが「ない」にチェックを入れる返答になった。もう封をしたので、正確な文言は確認できないが。政治家と旧統一教会…

更生保護だより

泗水支所の会議室で、更生保護だよりの初校をもとに校正作業。ほぼ固まった。

風の便り

今号は、かなり配り遅れている。昨日と今日、久しぶりに配った。やっとあと千部を切ったところ。いろいろ考えるんだけど、配り終わる頃には忘れてる。

詩人として

9月2日(金)、県立美術館に「美の旅 西洋美術400年 珠玉の東京富士美術コレクション」を見に行く。あとは連日、県民文芸賞に応募する詩作。できない。途中まで書いたけど、どこに行き着くか。別に書こうかとも思うところ。

切羽詰まりつつある感

8月も終わりに近づくと、普通に夏が終わる気がする。もともと夏休みの終わりという子どもの感覚を引きずっている。さて、29日から定例会が始まる。それは年間計画でほぼ決定事項なのでわかっていたが、その他の用件が、先方の都合でなぜか8月の終わりに集ま…

天気予報

雨の予報が見事に外れたので、朝から風の便りを配る。

自信喪失

珍しく落ち込んでいる。なにやってるんだろうと、気分的なものなんだけど。風の便りを今日から配り始めた。

泉ヶ丘40周年記念夏祭り

新型コロナ感染陽性の人数が高止まりの状況だが、屋台出店の取りやめや演芸縮小などで、開催することに。泉寿会では「泉ヶ丘音頭」を踊ることになっていて、数回練習に参加した。振り付けの覚えが悪いというか、リズム感が悪いというか、そういう個人的な危…

時間が足りない

時間が足りない。中途半端にしている、やりたいことを思うと、どこから手を付けたらいいか分からなくなる。というのも、自分の中で整理整頓されていないからだ。時間が足りないと言いつつ(思いつつ)効率的に片付けていこうという気はサラサラない。わけで…