そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

日記・コラム・つぶやき

誕生日

結果的に、65歳の1年間は長かったように思う。あちこちで、65歳と書き入れていたような気がするので、65歳を意識する機会に恵まれすぎていた。ビートルズフリークとしては、64歳を大事にすべきだったが、64歳はあまり意識しないうちに過ぎていた(ような)。…

暇なし

家にいて何もすることがないという人がいる。私にはそれは真似ができない。とくに何をするでもなく、時間を過ごすことができる。暇をつぶすわけではない。暇ではないのだ。

水車物語にて

午前中は、更生保護だよりの配布で、熊本北合志署、社協、商工会。午後、大津町の水車物語にて三宮議員のインターンシップ学生たちの発表を聞く。帰りに菊陽町の蔦屋書店に寄る。

オンライン会議

午後、ドットジェイピーのスタッフと面談。夜はリ・デザイン会議オンライン。

光の森

ベスト電器(いまヤマダデンキ傘下になっている)とゆめタウン光の森に行く。

集団接種

合志市の防災センターでモデルナの集団接種。手続き上、本人にモデルナであることの確認を取ることになっているのだが、ファイザーとモデルナという種類があることを分かっていない方もいる。集団接種は申込受付という点では数をこなせるが、接種そのものの…

お祭り男

若いときは自分のことをお祭り男だと思っていたのだが、少し前からお祭りが好きではなくなってきた。めんどくさいと思う。一般的にこれを精神的な老化というのだろう。若さがまぶしいといえば、それは嫉妬心である。

男女共同参画

市の男女共同参画推進懇話会の動画視聴とアンケート、その後、県の地域リーダー研修終了者アンケート回答と男女共同参画づいている年度末近し。

更生保護だより

午前中、菊池市泗水支所のサポートセンターで更生保護だよりの編集会議で次号の校正だった。午後はフィルム写真のネガのデジタル化を少し。古新聞の整理等。

定例会開会

令和4年第一回定例会が今日開会した。定例会が始まるまでは、どことなく落ち着かないが、始まったらもうその流れに乗ることでしっかり努めを果たしていく。昔のネガフィルムをいつかデジタル化しようと思っていたが、さすがにもう着手しないしないわけにはい…

高校の新科目「歴史総合」

2019(令和元)年7月27日の熊日で、保阪正康さんが高校の新科目「歴史総合」について書いている。「生徒が、自分の父母や祖父母、あるいは先達たちがどのようの生きたかを考えていくことで、歴史に生きる姿が実感できてくるであろう。言うまでもないが、それ…

相続登記の義務化

季節も関係あるのか、住宅分譲のチラシが少なく、空き家売りませんかのものが目立つ。といっても毎日入っているというわけではないが、民間、不動産業者のほうで空き家流通に力を入れてもらえると、市の空き家対策のはずみになる。相続登記の義務化は令和6年…

風の便り

味噌天神の画廊喫茶ジェイで開かれている小林孝夫「鉛筆画の世界Ⅱ作品展」へ。帰りに、ブック・オフ熊本渡鹿店に寄り、イエモンの「パンチドランカー」とビートルズの「パスト・マスターズVOLUME2」を買う。大人買いできない私、800円也。帰ったら、風の便…

確定申告とマイナンバーカード

生命保険の外交員をやっているときから、年度末は自分で確定申告してきたので、慣れているといえばそうなんだけど、年に1回なのでいろいろ忘れていたりする。e-Taxが始まったのは、住基カードのときだから、もう随分になると思うが、ネットの作成ソフトは使…

更生保護だより

午前中、菊池市役所泗水支所にある更生保護サポートセンターで、更生保護だよりの編集会議。新型コロナのこともあるので早めに終わろうと思っていたら、本当に早く終わった。3月議会(といっても2月に入ってすぐだが)の一般質問の通告書を今日提出するつも…

リ・デザイン会議

オンライン会議に出席してはいるものの、いまどこまで来ているのか、よくわかっていないまま話を聞いていると、それでも何か血が騒ぐみたいな前向きな気持ちになる。

風の便り

風の便りに掲載するために、環境工場の写真を撮りに行く。その後、ヴィーブルへ。歴史資料館と図書館。アンビーのDAISOと泉ヶ丘市民センターに寄って帰る。

大津高校4強へ

母校大津高校のサッカー部が全国大会で4強を見据えて戦っているとき、黒石公園でグラウンドゴルフをやっていた。昨日青学は箱根駅伝を制覇したしね。

謹賀新年

あっという間に正月3日。懸案事項は次の一般質問のテーマ選択と風の便りの編集。その気になればすぐ取り掛かれるのだが。

大晦日

昨日、年賀状を投函した。今日、二男が愛知県から帰郷した。今年の暮れは例年のようには、昔のことを思い出さなかったような気がする。

熊本自営会

保護司会合志分会の自主研修で、更生保護施設 熊本自営会を訪問した。

崇城大学

小山代表とともに、(仮称)ピースくまもとの設立への協力要請で、崇城大学の中山学長のもとを訪ねた。少しでも早く先に進めないといけない。

片付け

こんなペースで部屋の片付けをやっていたら、死ねない(笑)早く終わろうなんて思ってないからだ。しかし片付かないと本が読めない。片付けも終わってないのに、読書かと自問してしまうからだ。それなのに、今日は前のブルーレイのデータを新しい方に転送す…

2019(令和元)年6月2日

2019(令和元)年6月2日の熊日の記事。2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が1日、来年(2020年)3月26日から47都道府県を巡る五輪聖火リレーのルート概要を発表した。「復興五輪」アピール 県内は13市町村と見出しに。

熊日訪問

くまもと戦争と平和のミュージアムについてのお願いで、小山代表と一緒に熊本日日新聞社の河村社長を訪ねる。前向きなご返事を頂いた。

地域別定例研修

菊池市旭志公民館で、保護司の地域別定例研修。テーマは「アセスメントに基づく保護観察、新類型別処遇」保護観察対象者の再犯リスクの程度や処遇方針の決定に資する情報を的確に把握、評価し、より一層効果的な処遇を実施するため、法務省はアセスメント(…

薬物乱用防止対策講演会

熊本県町地下大会議室で。表彰式。講演会。1「依存症者・家族に対する熊本市の支援及び取組みについて」講師:熊本市こころの健康センター主任技師 岡本美幸 2「依存症者・家族に対する熊本県の支援及び取組みについて」講師:熊本県精神保健福祉センター参事 …

球根

「球根」といえば、ザ・イエロー・モンキーである。あの曲があったから、私はイエモンを知ることになり、ビリーバーの一人になったのだ。今日、先日ニシムタで買ってきたのと、今年の春掘り起こしたものを混ぜて、チューリップの球根を植えた。毎年いい加減…

レンタルCD

風の便りを配っている。自転車と歩き。夕方、ベスト電器に行った帰り、久しぶりにツタヤに寄った。時間帯のせいもあるかもしれないが、お客さんが少ない。レンタルCDのコーナーに立つと、時代がすっかり変わったことを感じた。

AI

AIが人間の代わりに様々な仕事をするようになると、いま人が行なっている仕事がAIに奪われるとよく言われる。そうなると、職を追われた人の働き口が心配だ。心配しなくても人いずれ口は減少するから、あまり気にしなくてもいいのではないか。といったことを…