読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

歴史郷土資料館

9月議会の一般質問では、
歴史郷土資料館と図書館について取り上げる。
合志市は合併前の旧町時代に、
それぞれ郷土資料館と歴史資料館を持っていた。
歴史や郷土資料に関する施設はどこでもそうだが、
作るときは、それなりに盛り上がるのだろうが、
その後の維持管理や活用に苦慮する。
理由は、その地域の歴史に魅力がないからではなく、
その伝え方に説得力がないからだと私は思う。
それなのに、単純に来館者の人数で評価され、
人も予算も付けられず、埃をかぶったまま放置されるか、
廃止や統合といった憂き目を見ることになる。
それでは、必要のない施設なのだろうか。
今後どう利用されるべきか。
そこを考えたい。