そうムーチョだから

イカしたタイトルを思いつくまで。

男女共同参画社会

くまもと県民交流館パレアで開かれた、
平成29年度男女共同参画社会づくり地域リーダー育成事業の
事前研修に参加した。
10月に川崎市大田区に研修に行くことになっている。
今日は熊本大法学部の鈴木桂樹教授の講話を聞いて、
この男女共同参画は未だに現在進行系であることを実感した。


電話協議

www.nikkei.com

北朝鮮ミサイル発射阻止へ連携確認 日米首脳電話協議」

今朝のことだ。
他の国の首脳とはもっと早く緊密に連絡を取っていた。
日本は盂蘭盆会ゆえ、トランプが遠慮したのか。
北朝鮮の強行発言が、良くも悪くも
外交的配慮に裏打ちされたものに思える。
終戦記念日に合わせて、日本の方からお願いした
電話協議だったようにも思える。
結局、高価な防衛装備品をアメリカの言い値で買わされる。
貿易摩擦解消にはいいかもしれないが、
トランプ大統領はそんなこと別に感謝しないだろう。






夢の中

昨日1日空いてしまったので、
昨夜は夢の中でブログを書いていた。
マンガミュージアムとマンガの歴史文化的な考察を
やっていたのだ、夢の中で。
夢の中ではずいぶんと仕事がはかどる。
目覚めたらすっかり消えた。
というか、文章が書けているような気がしていただけだろう。

ほぼ毎日配ってはいるが、
風の便りはプレッシャーである。気がかりである。
あと800部ほどだが、明日明後日も雨模様。
行政評価の締切も近づく。


Jホラーコミック

f:id:kunta-kinya:20170812144222j:plain
夏のマンガミュージアム。
本日の合志マンガ義塾は、
井島ワッシュバーン パトリックさんの講座
「Jホラーコミックの世界」。
ホラーはどういうふうに役に立つか。
読む前と読んだ後で自分が変わる。
それがどう役に立つかって、
それは大きいでしょう。
その他。

で、コラムニスト/アジアンウォッチャーの須賀努さんから、
可徳乾三に関する記述のある雑誌記事が送られてきた。
気分が高揚する。紅茶で鎮めては逆か。


また来てはいよ!

昨日、西合志庁舎にクルマを置いて帰ったので、
レターバスで取りに行った。
車中、着信があり、この後一般質問について、
若干打ち合わせをすることになったのは
ラッキーということだろうか。
f:id:kunta-kinya:20170811234626j:image

その後、風の便りを黒石で配る。
黒石神社の鳥居は熊本地震で上部(鳥木と貫と呼ぶらしい)
が落ちていたがやっと修復が終わっていた。
ちなみに隣は石材店。
f:id:kunta-kinya:20170811234647j:image


またたびマンガミュージアム

f:id:kunta-kinya:20170810174152j:plain
茨城県からのお客様を案内するために待ち合わせ。
入り口階段前で、著名なマンガ家UK氏のご両親にばったり会いました。
今度帰省するので、連れてくるための下見だそうです。
ちょうどテレビ番組「サタデココ」のクルーが入っていたのですが、
若い女性にとんでもない人気のあるマンガ家さんだったということを
改めて実感しました。
作家、アーティストは作品を送り出し続けることで
継続的に世間的な評価を受けることが求められますが、
ある一時期一世を風靡したという事実が、
このマンガ・コミック界ではより顕著なような気がします。
そしてそのことはどんなに月日が流れても古びない。
合志マンガミュージアムは、そういう場所でもあってほしい。
よく芸能界などで「過去の人」みたいな扱いをされる方がいますが、
それをネガティブに捉えることはないのではないか。
ファンだったり読者だったりした人にとって、
単なるノスタルジーではないのです。
確実にある時期、自分の人生の一部だったわけですから。
それにまだその作家が、
これから新たな地平を拓いてくれるかもしれないし。
ところで、茨城県からのお客様は今のところ、
最北からのご来館ということになっています。







渋滞3号線

植木町から国道3号線を出町京町方面へ下る。
その渋滞の凄さに驚く。午後2時過ぎなのに。
何でも3号線バイパス通行部分が延びたら、
渋滞が悪化したとのこと。難しい問題だ。
もちろん熊本地震からの復興需要で、
工事車両や物流が活発だということもあるだろう。
これぐらいの渋滞は
渋滞のうちに入らないと言われるかもしれない。
熊本市内中心街まで運転することが
最近はなかったせいもある。